FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜の1時過ぎでした。
M村さんが席を立たれて店は空っぽ!
エレベーターホールの窓から街を眺めても人影無し?

その時動き出したエレベーターはウチの階では止まらず上の階で停止して…
溜息をつきながら煙草に火を点けた時でした。
突然、後ろから、
「マスター、早く店に入って!」
見ると看護師のN子チャンです。
エレベーターは素通りしたのに?
「どっから現れたの?」
「イイから早く!」
促されて店に戻ると、
「どっか隠れるとこ無い?」
「隠れるたって、 トイレか厨房くらいよ?」
「じゃぁ~ 厨房に隠して!」
そう言うとサッサと厨房に入って行くN子チャン!
「一体、どうしたと?」
「それよりエレベーターが何処に停まってるか見て来てよ…」
意味も分からずエレベーターホールに出て確認すると上の階に停まったままです。

再び店に戻って、
「上の階に停まってるよ」
するとN子チャン、ホッ とした顔で、
「ホント? じゃぁ~ 気付かなかったんだ…」
そう言いながら厨房から出てカウンターに腰を下ろすと、
「ゴメンネ…」
「なにが有ったと?」
「実は上の階でエレベーターを降りて、非常階段で下って来た…」
だから後ろから現われたのか… と納得した次第ですが、
「何でそんなこと?」
との問いかけに、重たい口を開いたN子チャンの話を掻い摘んでご説明すると以下の通りです。

1ヵ月程前、あるBarで偶々知合った男性と何となく意気投合したN子チャン、その後で2~3軒ハシゴしたそうですが、飲んだ勢いで ヤッテ しまったんですね。
熱い一夜を過ごして夜が明けて、隣で鼾をかいてる男性の顔を見た途端、
「シマッタ!」
全く、自分の好みとは掛離れたタイプ!
年上が好きなのに自分と同年代、太目が好きなのに細目、それよりイヤだったのは ピアス!
彼女にとって、男のピアスは許せないんです!
そんな男と ヤッテしまった自分がもっと許せなかったN子チャン、酔いも眠気もぶっ飛んで 自己嫌悪…
化粧もソコソコに、寝てる男が目を醒まさない様にホテル代も自分で払って エスケープ…

ところが、これで済む訳もなく、家に帰り着く前から電話が鳴りっぱなし!
已む無く電話に出て、
「もう掛けないで…」
と一方的に言って切ったものの、それで引き下がる相手じゃなく、それから1週間程は日に5~6回以上、その後も日に1~2回は掛かって来る電話に悩まされているとの事。
そして昨夜、飲み会が終わってウチの店で一杯と思ってビルの下まで来たところ、コンビニから出て来る男性の姿を認めてエレベーターに飛び乗ると、わざわざ上の階で降りて階段で下るって言う スパイ映画 みたいな離れ業!
後は冒頭に書いた通りです。

「ヤッテしまったのは仕方ないけど、ピアスに気付かなかったと?」
「それが左の耳だけだったとよ。私は右に座ってたから…」
「でも歳と体格は見ただけで分かりそうなモンだけど、どうして一緒に飲んだと?」
「そうなんよねぇ~ 多分男を感じなかったから?」
「男を感じない?」
「う~ん、若いのは顔も ツルッ としてるし、痩せてると男を感じんとよ。 歳が行ってる方が渋いし、チョッと太目の方が頼り甲斐が有るでしょ?」
「へぇ~ そう言うモンかな?」
「そうよ! 」
「それで、つい気を許した… って事か? だったら、何でヤッテしまったと?」
「多分、生理前 だったからかも…」
「へぇ~ 生理前は ヤリ たくなるの?」
「友達と話しても、そんな人多いよ…」
男は年中発情してますが、女性は生理前?

「でも、初めて ストーカー被害者 の気持ちが解った!」
「ストーカー被害って言っても、それ 相被疑 って言うんだよ」
「合被疑?」
「刑事訴訟法では、お互いが被害者で加害者でもある場合を 相被疑事件 って言うの」
「何で? ストーカー被害に遭ってるは私でしょ?」
「だって相手の男も、1回 ヤラレ てそれっきりじゃぁ~ 通り魔 に遭ったみたいなモンじゃ?」
「だって…」
「そりゃぁ~ ヤリ逃げ されたら電話掛けて嫌味の一言も言いたくなるんじゃ?」
「……」
「ヨシ、分かった! 今度から生理前は俺に電話しなさい!」
「何で?」
「俺はピアスもしてないし、歳も行って デブ ってるから… それにストーカーもしないし…」
「冗談は ヤ・メ・テ!


チョッとは 本気 だったんですが…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。


スポンサーサイト