FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜お見えた若い男性お二人、20代後半でしょうか?

片方の男性が、
TPP って何の事や?」
聴かれた側の男性、
「さぁ~ アメリカの米ば輸入するとかせんとか農協が反対しよるヤツだろ? 良う分からんバッテン俺達には関係無かよ…」

呆れて苦笑いして仕舞いました。
すると質問した方の男性が、
「マスターは知っとるですか?」
「エエ、詳しくはわかりませんが凡そは…」
「何ですか?」
「TPP ってトランス・パシフィック・パートナーシップの略で、環太平洋経済協定の事ですよ。 太平洋を囲む国同士で輸出入の関税を撤廃したり、農業や工業、金融や医療なんかの市場を解放しようって事ですかね?」
「じゃぁ~ 農協が反対してるのは米を輸入すると国産が売んから?」
「まぁ~ 米だけじゃ無いでしょうけど、そう言う事でしょうね…」
「ふ~ん、でも外国の米は不味いから日本じゃ売れんでしょ?」
「私も、そう思うんですが… 日本の農業は今まで守られ過ぎて来たから一時的には苦しい場面も在るかも知れませんが経営改善や付加価値のある作物を作って外国に市場を求める良い機会だと思いますがねぇ~」
「工業なんかは?」
「日本の場合は輸出企業を国内に繋ぎ止める事が出来るから良いと思いますよ。日本企業の工場が外国に逃げ出してるのは人件費の問題ばかりじゃありませんからね。タイとかベトナムで作って直接現地から輸出すれば関税が掛らないから外国で安く売ることが出来るんですよ。韓国のサムソンがアメリカでバカ売れしてるのはFTAと言うんですが、自由貿易協定をアメリカと結んでいるから安く売ることが出来るんですね。 日本の空洞化防止と雇用維持の為にはTPP参加は良いと思います」
「なるほど…」
「医療なんかにしても医師会が反対してるけど、アメリカは公的な医療保険が無いから自由診療なんですが金が無けりゃ高度な医療が受けられないんです。だから市場開放しても国民皆保険制度を維持いてりゃ~外資系の医療機関に患者を奪われることはないですよ。第一、先進国で公的医療保険が無いのはアメリカだけですし…」
「じゃ~ マスターはTPP賛成ですか?」
「賛成・反対ってよりも時代の流れですから、その中で上手く対応して日本の国益に繋げることが大切だと思います。 国の経済を表す国内総生産のことをGDPって言うんですが、日本の国内で作った製品の6割は国内で消費してるんです。これじゃ人口が減って行くに連れてGDPも減少するでしょ? だからGDPを増やすには輸出を増やすしかないんですね。 何れにしてもメリット・デメリットはありますが、これだけグローバルな時代に原料を輸入して製品を輸出する日本にとって保護貿易主義はマイナスじゃないかな?」
「……」

と言うような話をした訳ですが、どれだけ解って呉れたのか?
スマートフォン所有者の8割がゲームに目的との調査結果がありますが、ゲームに興ずる暇があったらニュースも見て欲しいですなぁ~


*本日御来店の方には、ボジョレー をサービスしております。

☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


スポンサーサイト