FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
今週は寂しい夜が続いていました…
ところが昨夜は、開店前からT社長が見えて、ウチの看板娘のRioチャンが友達と顔を出し、そこへ登場したのが chuck!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-879.html
未だ9時前だって言うのに千鳥足?
聞けば、
「午後の2時から飲んでる…」
ウイスキーのストレートを2杯飲んだところで 沈没…
24727053_1310059468_66large.jpg

そんな幕開けでした。

その後も客足は途絶えず、11時になろうかと言う頃でした。
男性お二人、女性お一人の3人連れのお客様。
カウンターが満席でテーブル席にお着きになっていましたが、カウンターが空いたのを待っていたかの如く、
「そっちに移って良か?」
「どうぞ、直ぐにこちらを片付けますから…」

カウンターの真ん中に陣取られた3人組、それまではジントニックを召し上がっていらっしゃいましたが女性のお客様、
「私は、ボウモアを飲もかね?」
お歳は私より2~3歳お若いくらいでしょうか?
どっしりとした体型、肝っ玉母さん タイプですが、どことなく気品のある御顔立ち…

年配の男性は私と同じ位のお歳で、
「僕はシーバスのロックを…」

30代と思しき男性は、
「俺、ジントニックをお代わり…」

親子連れでしょうか?
聞こえてくる言葉から熊本の方とは違うような?
お伺いすると島原から商工会?の旅行でお越しになったとかで親子ではありませんでしたが、圧巻はそれからでした。

肝っ玉母さん、
「ボウモアをお代わり!」
次は、
「ラフロイグを!」
「もう一杯ラフロイグ!」
「あ~ 今度はマッカラン!」
顔色も変えずに次々と!?
バックバーを見渡しながら、
「ボンベイ・サファイヤ (ジン) をストレートで!」
ボンベイ・サファイヤを飲み干されると、
「何か冷えてるジンは無かね?」
「ビクトリアン・バットならありますが…」
と言うと、
「何で早よう言わんとね? 飲む! レモンをカットして落して!」
「ハイ」

レモンを落としたビクトリアン・バットを差し出すと、チビチビと飲んでいらした両側の男性に、
「アンタ達もチットづつ舐めてみなっせ! あぁ~ 舐めるだけバイ、私が飲むとだけん!」
とグラスを取り返して一口含むと、ニヤァ~ッ と笑みを浮かべて、
「美味かぁ~ 家で飲むとこうはイカンねぇ~」
都合3口で飲み干されると、
「ソロソロ帰って寝なんばってん、もう一杯注いで!」
今度は名残を惜しむように、少しづつ舐めながら、ウットリ とした表情…

やがて飲み干されると、
「計算ばして」
とバッグから財布を取り出しながら、
「アンタ達は良かよ。今日は私が貸しば作っとくけん!」

お支払いを終えられると、
「美味かったぁ~ また熊本に来たら寄らして貰います」
と足取りが乱れることもなく席をお立ちになりました。

ジン・トニック1杯、ボウモア2杯、ラフロイグ2杯、マッカラン1杯、ボンベイ・サファイヤ1杯、ビクトリアン・バット2杯、都合9杯!?

恐れ入りました!!!

長崎の3女傑、大浦お慶・稲佐のお栄・楠本イネは有名ですが、もうお一人加えねば…
http://www.nagasaki-cci.or.jp/nagasaki/josei/ijin.html


さて今日は土曜日、
どんな夜になることやら…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


スポンサーサイト