FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜見えたTHさん。
以前のブログに登場して頂いた凄腕営業マンですが、30代半ばの美人同伴!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-908.html

女性は店に入るなり、
「お手洗いはどちらですか?」
「あ~ ドアの右側です…」
独りカウンターに腰を下ろされたTHさんに、
「また が起きたんですか?」
「チ、違いますよ! ウチの女房です!」
「ホントですか?」
「ホントです! この間の件は女房の前では禁句ですから…」
「解りました…」

トイレから出られてカウンターに腰を下ろされ奥様を、
「ウチの家内です」
と改めてご紹介頂きましたが、正面からお顔を拝見すると正真正銘の 美人!
しかも口元に何とも言えない色気があって…
『コイツ、こんな美人の女房が居ながら浮気するなんて フテー野郎だ!
と胸の内で呟きながら、
「何を差し上げましょうか?」
「モエを一本開けて下さい」
モエを抜きながら、
「シャンパンとは、今日は何か良いことでも有ったんですか?」
すると奥様、
罪滅ぼしでしょ? ねぇ~ パパ?」
「イヤ、 アノ、ソノ… 今日は2人でデートだから…」
「フフフ、 そうしときましょ…」
と、ココまでは何とか平穏に…

ところがTHさんの、
「俺は何時も最後はココで飲んで帰るんだよ… ねぇ~ マスター」
この一言がイケませんでした!
私は仕方なく、
「エエ、そうですね…」
すると奥様は、
「そう? それから何処へ帰ってたのかな?」
「家に決まってるだろ…」
「どちらのお家だったのかな? ねぇ~ マスター?」
私は惚けて、
「エッ!  何のことですか? THさん、何か拙いことやったんですか?」
「イヤ、何も… オイ、オマエ… イイ加減にしろよ… 何度も謝っただろ!?」
「アレ? また 逆切れ するの?」
そこで又私が、
「何があったのか知りませんが、ココはTHさんが我慢しなきゃ…」
「だって、何度も謝ったのに未だ…」
「あのねぇ~ それは男と女の思考回路が違うんですよ」
「…?」
「男は理屈で考えるんです。 『悪いことしてバレた → 反省して謝った → だから此の件は終わった → なのに何時まで言うんだ? → しつこい → 逆切れ』 ってなるんですね。 ところが女性は感情が優先しますから、怒りが治まっても記憶が薄れるまでは終わらないんですよ」
「しかし…」
とTHさん。
「ココで逆切れすると記憶が薄れるどころか、ドンドン記憶が更新されてしまうんです!」
「そうよ! そう! 悪いこと したのはパパだから!」
と奥様。
「だから、ここは黙って耐えるしかないんですよ… 奥様も本当は許していらっしゃるけど時々チクリ とやってみたい… 小さな憂さ晴らしですよ」
「ハイ…」
そう小さく頷いたTHさんはモエを一気に呷ると、
「ハーパーのロックを下さい…」
「アラ、今度は 自棄酒? イッパイ飲んでね! じゃぁ~ 私はブラディ・シーザーを…」
と奥様。

暫くしてTHさんがトイレに立たれると、
「マスター、計算して下さい。それから今日は有難う…」
「イイエ、私は 美人の味方 ですから!」

トイレから戻られたTHさんに、
「もう計算済んだから。 次のデートはパパ持ちで2倍使って貰おうかな!?」
「ハイ、ハイ…」

まぁ~ 韓国の姦通罪は2年以下の懲役ですから、それに較べりゃぁ~ 黙って耐えてりゃ済む訳ですから安いモンですよ…

男の修行

逆切れしてちゃ~ 修行 が足りません!



☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

[Read More...]
スポンサーサイト