八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜のお客様は、40前のドクター
ハッキリ言ってイケ面!
しかもバリバリの肉食外科医!!

そのドクターが、
「マスターは、何か趣味がありますか?」
「エエ、まぁ~少しは… 何ですか突然そんな事?」
「イヤ、今まで女の尻追っかけるだけで趣味が無かったから老後に備えて…」
「はぁ~? 老後に備えてですか?」
「ウン、歳とって女房に逃げられるって嫌じゃないですか?」
「そりゃ~ そうですけど、それと趣味にどんな関係が?」
「実はね、今は 亭主在宅症候群 ってのがあるんですよ!」
亭主在宅症候群 って何ですか?」
「ほら、熟年離婚って言うでしょ? あれは 亭主在宅症候群 の場合が多いんですよ!」
「まぁ~ 私の知り合いにも、『定年退職して家にゴロゴロしてるからイヤだ』 ってことで離婚されたヤツが居ますけど…」
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-857.html

「ソレソレ! それですよ! 今まで外に働きに出ていた亭主が、明けても暮れても家に居るのを見てると女房にはストレスが溜まってしまうんです!」
「へぇ~」
「高血圧や胃潰瘍とか、偏頭痛に脱力感・震えとか起きる低血糖症候群・etc… それに耐え切れなくなって離婚を考え出すのが 亭主在宅症候群 なんですよ」
「そんな病気があるんですねぇ~?」
「そうですよ。 気難しい人・亭主関白・末っ子や一人っ子で育った人、 大体そんな人は社交性が無いから家に籠りがちになるんです。そんな人の奥さんが罹りやすいみたいです…」
「じゃぁ~ 先生は、どれにも当て嵌まらないから大丈夫ですよ!」
「イヤ、俺… 今でも愛想尽かされてるから… 今の内にゴルフか釣りでも始めて、歳とっても外に出てれば女房のストレスも溜まらないかなと…」
「そりゃ~ 簡単ですよ! 女遊び止めりゃ~済むことじゃないですか?」
「でも、それが… だって、外科医はストレスが多いんですよ」
「ハハハ、それ言い訳! 先生の女好きは、ストレス以前の ビョーキ ですよ。その病気は 何症候群 って言うんでしょうねぇ~」


昔のCMにありましたなぁ~

亭主、元気で留守がイイ!


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


スポンサーサイト
Category :  船長の独り言
tag : 
震災発生以来、何でもかんでも自粛?
各種イベントも、歓送迎会も、花見も自粛…
自粛せずに消費しているヤツは 非国民 って雰囲気!?
コレッて日本人の特性なんでしょうか?
これじゃぁ~ 日本中の経済活動が停滞して復興どころじゃアリマセン!

欲しがりません、勝つまでは!

ってキャッチフレーズで、一億総耐乏生活 の末に負けてしまった太平洋戦争を想い出してしまいます。

そんな時、日本のマスコミが書かない事をニューヨーク・タイムズが書いてくれました!

2011.3.29 20:09
 【ワシントン=古森義久】 米紙ニューヨーク・タイムズは28日付で 「津波後の日本は自粛という新たな強迫観念に襲われた」 との見出しの記事を掲載し、日本国民の多くが地震や津波の犠牲者への弔意から日常の活動を縮小するようになり、国民経済への悪影響が懸念されると伝えた。
 東京発の同記事は、日本で「地震、津波、原発で何十万という国民が被害を受けたことから、被災地以外でも、 「少しでも贅沢にみえる活動はすべて非難されるようになった」 とし、日本国民のすべての層が生活面での 「自粛」 をするようになったと報じた。
 自粛はまず電力の節約という形をとり、日本国民が 「電灯、エレベーター、暖房、トイレ座席の暖房まで止めるようになった」 とし、安売りカメラ店の客案内の音声やカラオケ店への出入り、桜の花見、高校野球応援、東京都知事選の候補の音声までが自粛されていると指摘した。
 同記事は 自粛が過剰 になっていることを示唆し、企業や学校の行事のキャンセルが日本の経済全体の60%に及ぶ消費支出を大幅に減らし、 「もともと停滞していた日本経済に浸食効果をもたらし、倒産を急増させるだろう」 と述べている。
 また 「自粛は被災地の人々との連帯を示し、自粛をする側を何か良いことをしているという気分にさせる安易な方法だ。しかし、当人たちは実際にどんな効果をもたらすかはあまり考えていないようだ」 とも論評した。


その通りです!
被災を受けなかった地域が経済活動を活性化して被災地を支えなきゃイケないんです!
その事を、日本のマスコミは何故書かないんでしょうか?

また、ツイッターやフェースブックでもヒューマニストを気取って 「節電・買占め反対・原発反対」 ばっかり拡散せずに、このニューヨーク・タイムズの記事でも拡散すりゃぁ~イインです!

被災を免れた地域では、花見もバンバンやって、酒もガブガブ飲んで、美味いモンもたらふく喰って、車も家電も買い替えて、経済を活性化させなきゃ~ 発行を予想される建設国債も復興国債も償還されず、それこそ 日本沈没 ってことに為りかねません!

ってことで、今宵も皆様挙ってのお越しをお持ち申し上げています!
なんて書いても、どうせ無駄でしょうが…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨日のブログ、原発反対? に電力会社にお勤めと思しき方からコメントを頂いたので紹介させて頂きます。 

私は電力関係者ですが、原発に反対するよりも、如何に原発を制御するかを考えることが大事。
原発と同量の電力を石油や石炭で発電すれば、原発の10倍以上の有害物質を撒き散らします。
発電施設に限らず、どのようなものにも一長一短あるのです。
将来的に原発以外の代替えエネルギーは無いことを認識して、原発の欠点ばかりをアピールする記事を拡散する書き込みは慎むべきではないでしょうか。
間違った情報や偏った情報で市民を洗脳することに為りかねません。
事故が起きてから、アレが悪い・コレが悪いと非難するのは簡単ですが、電力会社の社員は皆、安全第一に灯りを点す事を考えて頑張っています。


このコメントを読まれて、皆さんはどう感じられたでしょうか?

1999年、死者2人と667人の被曝者を出した東海村JCO臨界事故。
2004年、死者5人と重傷者6人を出した美浜原発事故。
2009年、34人の被爆者を出した浜岡原発事故。

その都度、批判に晒され、反対運動が起き、メディアには識者や批評家と呼ばれる人間が登場して原発の危険性を唱え、批判をしましたが、彼等は代替え燃料については何も触れませんでした。
そして、事故は何時の間にか忘れられてしまいました。
それと同じように、今俄かに 反対 を唱えていらっしゃる方々の大部分は、事故が収束すれば何時の間にか忘れてしまい、以前通り電気の恩恵を享受されているに違いありません。

でも、私はそれでも良いと思います。
何時までも引き摺ってちゃ~ 経済の発展どころか復興もままなりません。
今回の事故を検証して、より安全な原発を作ればイインです。
それが科学の進歩だと思うんですが…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
震災で放射能漏れを起こしている福島第1原発。

一気に原発批判が噴き出していますが、人間って勝手ですなぁ~
色んなコメントを見ると、殆どが感情論の俄かヒューマニスト!?

原発がダメなら水力か火力発電しかありませんが、
水力発電でダムを造れば、川の生態系に影響を及ぼすから ダメ!
火力発電は化石燃料ですから資源の枯渇を招く上に、地球温暖化の原因だから ダメ!
エコロジー (環境問題) と、エコノミー (経済性) を唱えた挙句の原発が事故で計画停電すりゃ~ 文句を垂れる!?

「太陽光発電や風力発電があるじゃないか!」 ですって?

とんでもありません!

太陽光発電は、蓄電機能が無いので天気が良い昼間だけ!
雨や曇りの日は使えません。
しかも、今回被害に遭った東北地方なんて積雪の冬には全く機能せず、夏場だけの補助電力!
家庭用のソーラー発電パネルを屋根に載っけて居らっしゃる方は、『エコに貢献してる』 って自己満足ををお買いになってるだけで、投資に見合う発電量は得られません!

これが風力発電ときたらもっと使えません。
風力発電は、電気が最も不足するサマーピークと呼ばれる真夏の午後1時から4時の時間帯には殆ど発電出来ません。
理由は簡単、猛暑時には風が吹かないから!
しかも、出力300kwの風力発電機の建設費用1億5,000万円で、これを電力会社に売電するとして年間約300万円ですから元を取るのに52年掛る計算ですが、風力発電の耐用年数は僅か17年!?
加えて、周辺住民には低周波や超低周波による健康被害を与える、やっかいな代物なんです。


じゃ~ 電気を使わない生活が出来るかって言うと、これまた無理な話です。
TVも観ない、冷蔵庫もエアコンもPCも電話も使わない、なんて出来る訳がありません。
今はトイレさえ電気で!
日常の生活用品から車まで工場を動かすのも電気。
日常生活の略100%に近い部分を電気に依存しています。
経済の成熟度とエネルギーの消費は比例するんです!

今更、電気が無い時代には戻れません。
電気が無かった江戸時代の日本の人口は3,000万人、現在は1億2,000万人以上!
これだけの人口を支える電力を確保するには、行き着くところは原発しかないんです…
現に九州本土でも発電量の約3割弱を原発で賄っています。

確かに事故は起きてはならないものですが、人間が作るものですからヒューマンエラ-は皆無って訳にはいきません…
詰まるところ、事故の危険性を極力排除するしかないのでは?

放射能の避難指示圏内の方や、風評被害に遭われている方には申し訳なく思いますが、闇雲に反対を叫ぶより、此処は今回の事故を教訓に、より安全な原発を開発して共存して行くのが現実的ではないでしょうか?

それでも、 原発反対 と仰る方には南海の無人島あたりで 自給自足 の生活でもして頂くしかありませんなぁ~


☆今日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜は、大して忙しい訳でもなく、とは言え客足も途切れず… って感じでした。

11時を回った頃でしょうか、お立ちになったお客様と入れ替わりに見えたTさん。
今日 (26日) 付で、東京に転勤なさいます。
「お世話になった処に挨拶回りです。マスターも何か飲んで下さい」
そう言ってお越し頂きました。
私も餞にシャンパンをサービスさせて頂きました。
「明日の新幹線で発ちます」
そう仰るTさんに、
「知らない土地に、それも停電や放射能の影響で奥様やお子さんも大変でしょうが頑張って下さい」
「イヤ、家内と子供は、当分は大阪の実家に避難させて単身で赴任します」
「それなら少しは安心ですね」
「また、熊本に来ることがあったら寄らして貰います」
「それまで店が持つか、命が持つか判りませんがお待ちしています…」


今度は2時を回った頃、Ayumi チャンが、
「明日、熊本を発つ事にした。暫くは顔を出せないから…」
「エッ! 明日?」
実は在日3世の彼女、フリーのツアコンなんですが、原発事故の影響でお客さんはキャンセル続出で開店休業!
それで、当分は韓国の旅行社でツアーの受入れをなさるとの事。
「原発が落着けば日本への観光客も戻って来るだろうし、それまで…」
「ヨシ! 今日は俺が送別会をしてやるからラストまで待っててよ」
そうは言ったものの、こんな日に限って尻が重いお客様が…

漸く4時にお引取り頂いて居酒屋へ。
1時間ほど飲んで店を出ると銀座通りまで歩きました。
私の腕に手をまわした彼女の温もりを感じながら…

タクシーに乗り込む彼女は、
「アニョゲセヨ~ (さようなら・元気で居てね) 」
と別れの言葉を…
私も、走り去るタクシーに
「アニョガセヨ~ (さようなら・元気で行ってね)」 
と呟きました…

昨夜は二つの別れがあった夜でした。
60年も生きてると大抵の事には慣れましたが、別れには馴染めません…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
ウチのバカ犬は、基本的に ウ○チ は庭に出てヤルんですが、此処2~3日は今出たかと思うと直ぐに又で、出たり行ったり忙しいの何の!
しかも、元気がありません…

不審に思って庭に出てウ○チを観察すると下痢!
お腹を壊すようなものは与えていませんし、デブなので 豚インフルエンザ でも罹ったのかと思っても、始終鼻水を垂れていますから判別不能?

餌も殆ど食べず、『若しかしたら、此のまま逝ってくれるかも?』
何て淡い期待を抱かないでもありませんでしたが、ションボリとうな垂れて上目使いで私を見上げる姿を見ると、流石に配になって病院に連れて行きました。

果たして、レントゲンを撮って見ると、
「アッ! この子、骨を丸飲みしてますねぇ~」
「エッ! 骨を丸飲みですか?」
「レントゲンだから憶測ですけど先ず間違いありません! ホラ! 結構大きいヤツを飲み込んでますよ」
見せて貰った画像には、確かにオヤツの牛骨らしい影が?
「どうすりゃイインでしょう?」
「暫く様子を観ましょうか? 自然に出るかも知れないし、出ない時は手術で摘出するしかありませんねぇ~」
「ハァ… 餌はどうするとイインでしょ?」
「そうですねぇ~ 消化の良いものを少しずつ与えて見て下さい。 それから胃腸が傷ついてるかも知れないので、お薬も一緒に飲ませて下さい」

連れて帰って、説教しました。
「お前が喰い意地が張ってるからだろ? 今度から、丸飲みせずに良く噛んで食べろ!」
バカ犬は一言も反論しません。
悲しそうな眼で私の顔を見つめてるだけです…

思いました。
デブ になってもイイ…
治ったら、もっと沢山食べさせよう…

今日は好物のパンを買って帰ります。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜のお客様はママ友3人組。
小学校のPTAの打上げでしょうか、役員さんと思しき方を コキ下ろし ながら飲んでいらっしゃいましたが、その内にプライベートな話題に…

「そう言えば、最近ウチのが機嫌悪くて…」
「何で?」
「それが、会社で…」
「へぇ~ 何が有ったと?」
「詳しい事は解らないけど、配置転換の打診が有ったらしいとよねぇ~」
「フ~ン、それって栄転じゃ?」
「そうらしいけど、今までと全く違う部署らしくて?」
「それで?」
「イライラしてて不安なのかなと思って、私が 『アンタなら出来るよ』 って言ったら 『オマエに何が解るか!』 って怒りだしてねぇ~」
「そうねぇ~ 励まして怒られたら堪らんよねぇ~」

そこで、口出がましいとは思いつつも私が、
「あのう~ 一寸イイですか?」
「何、マスター」
「そんな時は、励ましたら逆効果の場合が有りますよ」
「どうして?」
「栄転だったら今までより責任が重い訳でしょ? 当然、御主人のプレッシャーも大きいんですよ」
「そりゃ~ 解るけど…」
「それなのに 『アンタなら出来る』 って言われたら益々プレッシャー掛けるのと一緒なんですよ。 まるで受験生の尻を叩く スパルタ・ママ…
「そんなつもりは無いけど?」
「今は何も言わずに、御主人が帰って見えたら冷えたビールでも出して普段通りしてた方がイイですよ。鬱の人に 『頑張れ』 は禁句だって言うのと同じです」
「……」

「励ますくらいなら、色っぽい下着でオネダリでもした方が御主人の不安も軽くなりますよ」
「イヤァ~、エッチね!」
「イイエ、 は不安を紛らわす効果があるんですよ。『英雄、色を好む』って言葉もある様に、責任が重い立場に居る人ほど彼女やらニ号さんやら作るのも、その所為ですよ」
「そう?」
「そうですよ。スパルタ・ママより優しく受け入れて呉れる女性が必要なんです」

男ってのは、女性が考えるより小心者なんですよ…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は連休明けの初日。
忙しい訳がありません…

10時を過ぎて、ようやく開いたドアから顔を覗かせたのは私の知人でした。
実はコイツ、先日も飲みに来て呉れたんですが、
「俺、離婚した…」
「エッ? お前も!」
「ウン」
「原因は? 女?」
「イヤ、俺が再就職せんから…」
「それで!?」
「毎日ゴロゴロしてるの見て嫌気が差したってことらしい?」
「でも、今の御時世じゃ仕方ないだろうし…」
彼は私より1歳上ですから今年63歳。
定年後2年は浪人生活って訳です…

「若い嫁さん貰うんじゃなかった…」
彼は晩婚で、奥さんは一回り以上年下でお子さんもいません。
「それで、奥さんは別れてどうしてると?」
「調停で退職金から700万と、アイツ名義の預金やら保険やら… ヘソクリも多少は持ってたと思うし、それに看護婦だったし…」
「しかし、もう50前だろ?」
「未だ45。それに正看の免許持ってるから月に20万位は稼げるらしい?」
「そう? だったら財産分与なんかしなくても良さそうなもんだけど…」
「それが、12年間の家事労働の対価ってことらしい?」
「じゃぁ~ 700万を12年で割って12ヵ月で割ると… 月6万円?」
「その位かな…」
成程!
20万円から、食費・家賃・小遣いを引けば月に6万円位は残るかも?
理屈に合った計算です!

「へぇ~ ところでアンタは今どうしてると?」
「もう半年位経つから独りにも慣れて来た…」
「そう… でも未だ人生20年はある訳だから誰か探したら?」
「ウン、考えてはいるけど…」
そんな会話をして送り出しました。


ところが昨夜、
「あぁ~ キャバクラに行って見たけど、かえって気分が滅入って来た… 男やもめが行くとこじゃ無い…」
「どうして?」
「あんな若い娘が居るとこじゃ自分の歳を思い知らされて惨めになるだけ…」
「そりゃ~そうだろ! キャバクラの娘は25過ぎたらオバンと言われるくらいだから…」
「しかし、この歳じゃ中々出会いは無いし…」
「ン???」
コイツ、何を血迷ったのか出会いを求めて キャバクラ!?

「あのねぇ~ 再婚相手探すんだったら、シニア向けのサークルとか、カルチャースクールとかの方が…」
「イヤ、あんなとこは婆ァさんしか居ないだろ?」
「アンタ、自分の歳は幾つと思っとると? 茶飲み友達から始めたがイインじゃ!」
「でも…」

「若い嫁さん貰うんじゃなかった…」
って言った口の下からコレですから、学習しないヤツです!
こんなのを 性癖 って言うんでしょうか…?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
連休でしたので日曜日は営業しましたが寂しい夜でした…
早い時間に東京から、一人旅のお客様がお見えになりましたが、その後はパッタリと途絶えて、やっと11時頃に単身赴任のOさんがお見えになり、続いて おんの字 さん、暫くして去年のブログ ジェラシーな夜 に登場頂いたMさんが…

寂しい店内に、寂しい男が4人…
ブログにも書いていますが、此処数日ギックリ腰の私にOさんが、
「マスター、腰は大丈夫?」
「はぁ~ だいぶ良くなりましたが…」
「僕も、腰痛持ちでねぇ~ 」
おんの字さん、
「俺、頚椎ヘルニアで痛みを酒で誤魔化そうかと飲みに来ました…」
すると、Mさんの、
「僕も腰が… もしかして今日は此処 ヘルニアの会!?
に一同、苦笑い!

しかし、閑は閑なりにイイもんです。
顔見知りのお客様同士、同病相哀れむってのも…
これもBarなんですねぇ~

やがて、Mさんがお立ちになり、次に おんの字 さんがお帰りになって時刻は2時前、Oさんが、
「マスター、今日はもう閉めたら?」
「イエ、もう少し開けてます」
「じゃぁ~ 僕はこれで…」

誰も居なくなった店内で独りで飲んでると、
「お疲れさま~ 腰はどう?」
そう言ってドアを開けたのは Ayumi チャン です。
「あぁ~ だいぶ良くなったけど、何で知ってるの?」
「ブログ読んだから…」

暫く他愛ない話をしてると時計は3時、
「もう閉めるでしょ? 腰が悪いから看板上げて来てあげる」
「ありがとう…」
「ラーメンでも食べて帰ろうか? 私が奢るから」
「そうするか…」

夜更けの街を、腰を庇って歩いていると、
「その格好、まるで爺さんみたいよねぇ~」
「仕方ないでしょ…」
「まぁ~ ソロソロ桜も咲くし、花咲爺ぃ! キャハハ!」
「全然 ウケ ないけど… (;一_一) 」

さて、今週には桜も咲きそうですが、花咲爺ィ がお待ちしていますので、皆さん挙ってお越し下さい…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
先週の土曜日は、震災直後とあって寂しい週末でしたが、昨夜は1週間過ぎた所為か、ボツボツの賑わいでした。

開店して間もなく、女性3名様が御来店。
お三方の中で、一際キラリと光るスラリと背が高い女性が、
「あのう… 私、ariですけど…」
「ン? アッ! 初めまして…」
mixiのマイミクさんで、時々コメントを頂いている方です!
正に、私のストライクゾーンど真ん中!

2時間近くガールズトークに花を咲かせてお帰りになりましたが、席を立たれる時に思い切ってお伺いしました。
「背が高いですねぇ~」
「ハイ! 168㎝ あります」
「ハァ~ 

他にも看護師のシノブさん御一行に、Ryoちゃん、クラブPの環ちゃん、ラウンジにお勤めのユキちゃん他、女性ばっかりで、カウンターには座り切れずテーブル席まで!
それに引き替え、男性は数えるほど?

ウチの看板娘のRioちゃんが、
「先週は男性ばっかりだったのに、今日は女性ばっかり! どうなってるの?」
『言わずと知れた事! 俺目当てに決まってるだろ?』
とは口にしませんでしたが…

やっぱり女性が多いと、むさ苦しい男ばっかりより店が華やいでイイですなぁ~


今日は営業しています。
明日は、休ませて頂きます。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は開店して間もなく、
「義援金に協力しに来ました!」
そう言って、エリート・サラリーマンのTさんが部下の方と見えて、
『オッ! 今日は幸先がイイかも?』
と思ったものの後が続きません。

お見えになるお客様は2~3杯で切り上げられる方ばかり…
『セコイ奴ばかりだ…』
と内心、舌打ちしてるところに、
「さっき覗いたら一杯だったから、一回りして来た。飲み放題で!」
とKさん。
続けて、ミジメ系女子 の明美チャン がお見えになったかと思うと、半夜 さんも見えて、
「飲み放題!」

飲み放題に挑戦されたお客様が、男性4名、女性お一人の計5名様。
金額は19,000円、それに一昨日の おんの字 さんの5,100円を足して24,100円を震災義援金として寄附させて頂きます。


さて、昨日の最後の3人連れのお客様。
そこには懐かしい顔が?
何と、1年半ぶりに飲みに来て呉れたのはY君です!
「久し振りだねぇ~」
「ご無沙汰してました。 実は結婚して先月に男の子が生まれたんです!」
「エッ? そりゃ~オメデトウ!」
「いやぁ~ 有難う御座います。 マスターのお陰です」
「ン? どう言うこと?」
「此処に最後に連れて来た娘と結婚したんです」
「アッ! あの痩せ型の美人?」
「そうです」

実はY君、当時は23歳。
25歳未満お断りのウチの店では特例のお客様でした。
とっ替えひっ替え、女の娘を連れて来ては口説いている超肉食!
しかも彼は、女の娘がトイレに立った隙に、
「マスター、今日は貯金全部下ろして来たけど足りなかったら掛でもイイですか?」
今時の若者と違って、精一杯 見栄を張って背伸びをして、割り勘なんて絶対しない青年でした。

その彼が、最後に連れて来たのが件の彼女。
それまでに連れて来た女の娘の場合と違って、必死に口説く姿には悲壮感さえ漂っていました。
そこで微力ながらも援護射撃をした次第ですが、その甲斐あって見事 コマして しまったらしいんですなぁ~

S君、
「今は仕事も家庭も充実してます。マスター、今日はお礼に何か飲んで下さい!」
「有難う…」

イイですなぁ~ こんな若者が居て…
見栄と背伸びが男を一人前にするんです!
久し振りに会って、成長したY君の顔が眩しく見えた夜でした。


☆明日は、日曜日ですが営業致します。
 月曜日は休ませて頂きます。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

Category :  船長の独り言
tag : 
今日は8の日で、恒例の飲み放題ですが、昨日のブログに書いた通り売上を震災義援金に寄附させて頂きます。

昨夜も、ブログを御覧になった おんの字 のオーナーNさん。
早速お越し頂いて、釣銭の5,100円を義援金に御寄附頂きました!
気の早い方です!?
イヤ、心優しい方ですなぁ~

震災発生以来、節電を呼び掛けるまでもなく、街の灯は消えも同じ状態で、当然ウチの店も赤字…
その上、売上を寄附した日にゃ~ 赤字の上塗りで 真っ赤っか ですが、たまには思いっきり飲んで閉塞感を吹っ飛ばしては如何でしょうか!

但し、現在 ギックリ腰 を患っておりますので一度に押しかけられても、対応出来かねますので頃合いを見計らいながらお越し頂くと助かります。

なんて言っても、何人くらいお見えになるやら…


☆今日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

Category :  船長の独り言
tag : 
今日はトレッキング用のステッキを突いて店まで来ました。
イイエ、春が近いからトレッキングを始めた訳じゃアリマセン。

火曜日の事でした。
イケ面の男性と、中森明菜に似た美人のカップルがオーダーされたシャンパン。
そのシャンパンをセラーから取り出そうとしゃがみ込んだ瞬間、チクッ と走った痛み…


ヤッちゃいました!

ギックリ腰…

火曜日は、それ程は痛むことなく営業を終えて帰りました。
ところが一夜明けた昨日、目覚めてベッドから降りようと思うのに起き上がれません?
散々苦労して寝返りを打って、四つん這いになってベッドから這い降りるまで10分以上掛ったのは間違いありません!

顔を洗うにも、片手で洗面台の縁を掴んで身体を支えながら、もう一方の手でって始末です!
コルセットを引っ張り出して巻くと少しは楽になったものの、家の中を移動するにも壁を伝い歩きで、ヨチヨチ歩きの赤ん坊 状態?
もっとも、赤ん坊ほど可愛くはありませんが…

考えました。
『臨時休業するか?』
すると、もう一人の私が、
『震災の被災者の方々の辛さに較べりゃ~ この位の痛みに負けるな!』

自らを叱咤激励してバスに載り、通町で降りたんですが店までの遠いことって言ったらアリマセン!
ソロソロと摺り足で、普段は4~5分程の道程を3倍の15分もかかって店に辿り着きました!

何とか開店準備を終えて、お客様の御来店をお待ちしていると最初に見えたのが福岡からお越しのS社長、続いてお見えになったのがエリートサラリーマンのTさんです。

お二人の前に立っている時はイインですが、オーダーをお作りする為にバックバーから酒瓶を取ろうと後ろを向くと ギクッ!
やっと痛みが引いて、今度はグラスを取ろうと身体を捻ると又 キグッ!
一挙一動する毎に ギクッ と来て暫く固まったまま!
これじゃ~ まるで、ネットの回線速度が遅いPCで観てるエロ動画と同じで、固まっちゃ~動き、固まっちゃ~動き の繰り返し!?

お二人がお帰りになって、壁に身体を預けて痛みを堪えていると、今度は久々にRyoチャンが登場!
必死で浮かべた作り笑顔で、
「いらっしゃい!何にする?」
「先ずはビール!」
「ハイ」
と言って冷蔵庫のビールに手を伸ばそうとしたものの届きません!?

実はビールは冷蔵庫の一番下に納まってて、しゃがみ込まなきゃ取れないんです。
冷蔵庫のドアに掴まって中腰のまま、何とかビールを手に取ったんですが、今度は立ち上がるのに一苦労!

「どうしたと?」
とRyoチャン。
「ギックリ腰で… 後はビールじゃないの飲んで…」

と言う訳ですので、今夜はビールの御注文には応じかねる場合が御座いますので悪しからず…

ところで、明日は8の日 (飲み放題の日) ですが、思い切って売上を震災被害の義援金に寄付をしたいと思います。
御賛同頂ける方は飲みに来て下さい!

男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
地震発生以来、超~閑!
こんな事を書けば 不謹慎 とのそしりを受けるかも知れませんが、 過剰反応 も如何なもんでしょうか?

何でもかんでも自粛ムード…
地震以来、各種イベントや、今の時期には当然行われていた送別会等も中止で、知人のレストランでは予約のキャンセルが相次いで延べ100人以上とか…

そこで、昨日のお客様の会話ですが、
「インターネットでは、 『電力不足なのに、パチンコ屋は煌々と電気を点けてる!営業自粛しろ!』 とか 『被災地のこと考えたら歓楽街で遊ぶなんて不謹慎だろ! 』 なんて事を書きこんでる バカ がいる!」

正にその通りです!
パチンコ屋も飲食店も、そこで働く人がいて、生活をしています。
その点ではスーパーも八百屋も、パチンコ屋も飲み屋も同じです。
『パチンコ屋は営業するな! 飲み屋にゃ行くな! 働いてる奴の事なんか知るか!』
と言うのは余りにも乱暴過ぎるんじゃ?

むしろ、 『被災地の方は困難に耐えてるから 皆が我慢を…』 って心理による消費の減退の方が問題です。
消費マインドの悪化により、被災地以外の地域の経済活動も停滞してしまい、折角持ち直しつつある日本の景気が再び後退してしまいます!

ここは、被災で落ち込む分のGDP (国民総生産) を支える為にも、過剰に反応すること無く普段通りの生活をすることが、今からの日本が復興する為には肝要じゃないでしょうか?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
東日本大地震が引き金になった、福島第一原発のトラブル。
これ以上に事態が悪化しない事を祈るばかりですが、これを機に原発見直しが世界中で起きることでしょう?
以前は火力発電が主流だったのですが、地球温暖化への影響と資源保護の観点から推進されて来た原発です。
でも、地震列島日本では原発はそぐわないのかも知れません。

日本では、公共事業抑制からダム建設の撤回や中止が行われていますが、これを見直すのも必要ではないでしょうか?
例えば治水やかんがい用の専用ダムを多目的ダムに転換するなんてどうでしょうか?
多目的ダムとは、ひとつのダムで、洪水調節・かんがい用水・発電・水道・工業用水等の目的を持ったダムを言います。

日本の河川は地形が急で流路延長が短い為、短距離で落差が得られる有利な条件をそなえています。
しかも、水力発電は、水という無限の自然の循環エネルギーを利用している為、エネルギーの原料がなくなる心配がなく、また、石油や石炭、天然ガスのように燃焼を伴わないので地球温暖化の心配が無いクリーンエネルギーです!
その上、ダムの建設場所は都市部から離れた地域ですから、建設工事に伴って地方の雇用や経済の活性化にも繋がります。

当然、ダム建設に当たっては、下流の水産漁業関係に影響を与えることも事実ですが、放射能よりもマシ!

しかし、このダム政策の他にも事業仕訳で廃止決定されたスーパー堤防等も、もう一度見直す必要があると思うんですが…


因みに九州電力では、
内燃力発電(離島などでの発電施設でディーゼルエンジンやガスタービン式)387,47万kw
水力発電267.7万kw
火力発電1118.0万kw
地熱発電21.0万kw
玄海・川内の原発で525.8万kw
川内3号機が平成31年運転開始予定159万kw
となっています。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
地震が発生して丸3日が過ぎ被災者も増える一方ですが、不眠不休で救援に当たっておられる自衛隊・警察・消防・医療関係・各自治体の皆さんには敬意を表します。

さて、地震発生直後から電話が不通になり、代わりにTwitter等による情報の交換が行われていますが、見ていて嫌になって来たのは私だけでしょうか?
情報の信憑性を確認もせず拡散したり垂れ流し状態です。
電力にしても、東日本は50Hzで西日本は60Hzですから変換しなきゃ使え無いのに九州で節電を呼び掛けてみたり!?
まぁ~ 節電は普段から心掛けるべきものですから良いとしても、中には憶測や明らかに面白半分としか取れないようなツイートまで!

また、TVの報道にしても然り。
津波発生直後の様子を繰り返し流しても役に立つとは思えません。
被災地の方には思い出したくもない光景でしょうし、それより水や食糧が入手出来る場所や、受け入れ可能な医療施設、被災者の安否情報でも流した方が被災地の方にとっては有用ではないでしょうか?
しかも、『首都圏での経済活動を自粛すべき』 なんてアホらしい論評まで!?
そんな事やった日にゃ、地震によるGDP (国民総生産) の低下に拍車をかけるだけ!
おまけに東電の記者会見ときたら最後まで説明聞いて質問すりゃイイものを途中で何回も同じ事聞いて バカ丸出し!

こんな事を言ったら怒られるかも知れませんが、火事場の野次馬!
こんな連中にとっては、未曾有の災害も お祭り騒ぎ にしか過ぎないようです…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
東日本大震災から一夜明けて、被害は拡大するばかりで、被災者の皆様の心中を思えば言葉もありません…

そんな折に、私が脳天気なブログなんて書いてたら不謹慎の極みですので、今日は休みます。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

Category :  船長の独り言
tag : 
先ずは、被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

今年に入ってから、霧島の噴火、ニュージランド地震、キラウエア噴火、昨日の中国雲南省地震、今日のの宮城沖地震…

イヤ、自然現象ばかりじゃアリマセン!
世界の情勢も、中東・北アフリカでの民主化デモ・政変、EUではスペインやポルトガルの財政悪化から欧州危機の懸念、中国のバブル崩壊は秒読み段階、日本では底が見えない不景気に政局の混迷…

何かの前触れでしょうか?

ウチの店も、今日からの週末が終末にならない様に…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
3月に入って寂しい夜が続いています…
イエ、プライベートで寂しいのは今に始まった事じゃありませんが店が 閑!

昨夜なんか、10時半を回ってもドアが開く気配がアリマセン?
ヤル事もなくボケーッとカウンターの中に立ってても仕方ありません。
こう言う時こそ、
『普段出来ない事をヤラなければ…』
と思ってもナ~ンにもヤル事がアリマセン!
掃除をしようにも毎日が閑で磨き過ぎて擦り減りそうなくらいで、 パソコンを開けばアダルトサイトに行き着くのがオチ…
エレベーター・ホールから外を眺めりゃ~ 深夜の3時過ぎかと思うくらいの寂しさ?

悶々としながら動物園の熊みたいにカウンターの中を行ったり来たり…
『万歩計で測ったら何キロ歩いただろう?』
なんてバカなことを考えていた時でした。

カチッと言う音がしてドアが!
「イラッシャイマセ~!」
「アンタ、何を張り切っとると?」
「アッ、何だぁ~ 誰かと思ったら… 余り閑でヤットお客さんかと…」
「私で悪かったね」
昔馴染みの○○です。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-date-201101.html
「イヤイヤ、久し振りだけどインフルエンザは治った?」
「そんな、治らなきゃ今頃死んでるよ! バカじゃないと?」
「そりゃそうだけど、何飲む?」
「ビール」
「ハイ、了解!」
「アンタも何か飲んだら?」
「有難う。 じゃ~俺もビールを…」

二人でビールをチビチビ飲んでても話が弾む訳もなく、
「街を歩いて来たけど人が居ないねぇ~」
「ウン… 何でだろ…」
「不景気だからって決まってるじゃない! バカねぇ~」
「……」
「人の事を良くそんなに バカ・バカ 言えるねぇ~?」
「分かり切ってるじゃない! イイ歳して店なん始めることからして バカの証拠!
「バカ三連発かよ…」
「まぁ~ これでもアンタの事、少しは心配してるんだから… 閑だからって飲み過ぎんようにしてよ…」
「……」
「じゃぁ~ 帰るから計算して」
「ビール2杯で1,800円」
金にならない客です…

でも、彼女が帰る時のドアが閉まる音を聴きながら、
「大きなお世話…」
と呟きそうになったのを飲み込むと、心の中で言いました。
『アリガトウ…』

さて、今夜も 鹿 がカウンターの中を歩き回っていますので、お暇な方は覗きに来て下さい!
何て言っても無駄でしょうが…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜、東京からお見えになるMさんと入れ違いにお見えになったOさん。
40代後半のサラリーマンで、或る大手企業の営業関係の管理職をなさっていますが、接待の帰りにお寄り頂きました。

Oさん、溜息をつきながら、
「近頃の若い連中には参るね…」
「何か有ったんですか?」
「今日も若い社員の代わりに接待してたよ…」
「どう言う意味ですか?」
「若い社員が担当してる会社で、来年度も取引して貰わなきゃいけないから1年間のお礼で先方の担当者の方を接待したんだけど、食事が済んで、もう1軒ってことになったらウチの若いヤツ 『僕、お先に失礼します』 って言いやがるの!」
「へぇ~?」
「そうだよ、今時の連中は…」
「それで、先に帰るの許すんですか?」
「言っても無駄! 食事も嫌々ながら来てるんだから…」
「それで営業が出来るんですか?」
「出来る訳無いでしょ! そもそも俺が開拓したお客を若いのに付けてやってるんだから…」
「……?」
「若い社員を割り当てられて、辞めでもされたら俺の評価が下がるからねぇ~」
「エッ? 今はそんなになってるんですか?」
「そうよ! 辞める時に 『○○さんに尻を叩かれたから』 なんて言われたら俺の パワハラ で辞めたってことにされちまうから!」
「ホントですか?」
「嘘も本当も無いよ! 社内健診で メンタル不調 とでも診断された大変だからね…」
「はぁ~?」
「早い話、コッチが過労死しそうだよ…」

私達の時代には 企業戦士 なんて言葉もありましたが、今は完全に 死語 になってしまったようです?

日本人は、何時からこんな 弱ゴロ になってしまったんでしょうか?
お隣の韓国では北朝鮮の延坪島砲撃事件以後、海兵隊への志願者が急増しているとの事!
日本も、徴兵制でも復活させて若者の精神力を鍛え直す必要がありますなぁ~

おっと、その前に 憲法9条 から改正しなきゃいけませんが…

☆今日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
確定申告の季節ですが、憂鬱です…
店の方だけだったら自分で何とか出来るんでしょうが、本業の方もありますから全て会計事務所に依頼しています。
今日の午後、確定申告書を持って担当の税理士が見えました。
「今年の法人分は売上が○○○で消費税やら何やらで○○です。これが納付書ですから15日までに払っといて下さい。」
「はぁ~」
「個人分が市県民税が○○です。 これでイイですか?」
「良いも悪いもどうにもならないでしょ…」
「そうですね。 アッ! これがウチの決算料ですから宜しく。」
「……」

これが子供手当やら高速無料化やらのバラ撒きの財源になると思うと不愉快です!
おまけに、国民健康保険料は最高額の年間63万円!
去年支払った医療費を計算してみると14万円弱ですから、10割負担でも46万円でしから完全に払い過ぎです。
まぁ~ 健康保険料は相互扶助だから仕方がありませんが、高速道路なんて私の場合、1年に1回使うか使わないかって程度ですし、高速道路から遠く離れた地域のお住まいの方も、女性や老人も同じ負担です!
受益者と負担者が異なる矛盾を民主党の先生方は気付かないんでしょうか?

アホらしくてやってられません!
なんて言いながら、今夜も店を開けなきゃいけませんが…


☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨日のお客さまのT子さん。
お友達と見えてガールズトーク!

こう言う時はお話の邪魔をしない様に、附かず離れずのポジションで…
しかし、お話の端々は耳に入って来ます。

「あのね~ 最近、あの人 (恋人の事) ウザイ!」
「何が?」
「先々週の火曜日だったかな? 夜中に電話して来て 『今から部屋に来るって』 言うじゃない! それで 『もう眠いから来なくていい』 って言ったとよ」
「ウンウン、それで?」
「そしたら10分もせん内に部屋のチャイム鳴らして… 仕方がないから部屋に上げたらベロンベロンに酔っ払って靴下も脱がずにベッドに入って来るとよ!」
「はぁ~ それで?」
「そのまま眠れば良いとに、私の胸やら触ってパンツに手は突っ込んで… それで何かするつもりかと思ったら、そのまま大イビキ!」
「ハハハ」
「ハハハじゃないよ! こっちはモヤモヤとイビキで眠れんでしょ!」
「何ね、火が点いた? キャ~」

「そればっかりなら未だ良かよ! この前の日曜日は映画でも観に行こうかと言ってたとに、昼前に来て又ゴロンと寝っ転がって、『映画は止める』 って言うと! 『じゃぁ~ どこに行く?』 って聞いたら 『出掛けるとが面倒臭い…』 って!」
「何、それ?」
「でしょ? 私は化粧して着替えまでして待ってたとに!」
「それは酷かよね~」
「それで頭に来て、『ゴロゴロ寝とるなら家に帰って寝れ!』 って言ってやった!」
「そしたら彼は?」
「何を考えたか分からんけど、いきなり抱きついて来て、私の胸に吸い付こうとするとよ! 頭に来て 『家に帰ってお母さんのオッパイ吸え!』 って言ってやった!」

「プッ!」
私も流石に吹き出してしまいました!
「何? マスター、聞いてたと? キャ~恥ずかしい!」
「イヤ、聞く気はなかったけど聴こえたから…」

「まぁ~ 良かけど… でも男の人って何でアアなんだろ?」
との問いかけに、
「う~ん… それは… 彼はT子さんの横が居心地がイインじゃ?」
とでも言うしかありません…

するとT子さん、
「もう、トキメキが無かようになったら終わりね…」

男の慣れに女が冷めて…
こればっかりは、どうにも為りませんなぁ~

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
久し振りに見えたM香さん。
「久し振りですねぇ~」
「ホント、ゴタゴタ続きで… やっと一段落してね」
「何かあったんですか?」
「それがね、私の妹が大変だったとよ…」
「へぇ~ どうされたんですか?」
「妹が保育園に勤めてるの話したでしょ?」
「エエ、前に聞きましたが?」
「それで、受け持ってる子の親からクレーム付けられて鬱になって…」
「どんな事を?」
「保育園ってお昼寝の時間があるじゃない。 『ウチの子を昼寝させるな』 ってクレーム!」
「どうして?」
「その子が、家で中々寝付かなくて困るからだって!」
「そんなことで、態々文句言って来るんですか?」
「それが非常識なんよ。 妹が家に帰ってても携帯にまで電話して来て、 『子供が寝ないから何とかしろ』 とか!」
「!? そんなこと言うんですか?」
「しつこいし、妹も根負けして仕方なく相手の家に行ったら子供を押付けて親は出掛けるのよ!」
「何ですか、そりゃ~?」
「つまり、子供が寝ないと出掛けれないから! 」
「それで親は何処に行ったんですか?」
「それがね、子供は1時間もしない内に眠ったんだけど、親は夜中の2時過ぎに酔っ払って帰って来たんだって!」
「???」
「それで、 チョット文句を言ったらその後が大変!」
「保育園に怒鳴り込んで来て、有ること無いこと文句を言って、 連絡帳にも毎日嫌がらせの書込み!」
「ハァ?」
「その後も、お迎えに来る度にネチネチ文句を言われて… 到々ノイローゼから鬱病になって…」
「でも、そんなの保育園の方で対処出来ないんですか?」
「そんなケースは日常茶万事らしくて…」
「……」
「例えば、親同士が仲が悪かったら、『そこの子とは一緒に遊ばせるな』 とか、 給食の献立表を渡したら 『ウチの子は○○は嫌いだから別のにしろ』 とか…」
「そうなんですか…」
「だから保育園辞めさして実家に帰したの…」
「大変だったですねぇ~」

それで今日の昼間、娘にその話をすると、
「あぁ~ それ モンスター・ペアレント って言うとよ! 保育園のお遊戯会なんか 白雪姫が10人 とか、主役ばっかりよ。それじゃないと文句を言われるんじゃない?」

そんなに馬鹿親が多いなんて知りませんでした!
これじゃ~ 親の方が保育園児並み?

学習指導要綱に、常識 って教科を加えるべきではないでしょうか…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜お見えになったカップル。
女性の方がウチのお客様で、男性は初めてでした。
実はこの女性、○美チャンとおっしゃって、
「マスター、付き合おうと思う人がいるから、今度連れてくるね!」
と仰っていたんです。
ドアを開けて入って見えた瞬間に、その言葉を思い出しました。

カウンターに腰を下ろして、其々オーダーを賜って…
『さぞかしラブラブなお二人!』
と思ったものの一寸雰囲気が違います?

男性は快活に話をされているんですが、○美チャンは何となく気乗り薄なご様子…
と言うより何かしら苛立っていらっしゃるような?

「○美チャン、気分でも悪いの?」
思い切って声を掛けました。
すると○美チャン、
「ウン、チョット…」
そう言うと男性に、
「さっきの話、マスターに言って良い?」
すると男性は、急に黙り込んで、
「……」

「あのねマスター、この人と逢うの今日で6回目なんよね。それでも手も握ろうともせんとよ? それで 『何でって』 聞いてもヘラヘラ笑って誤魔化して… 意味が分からん?」
男性は、今までの快活さが無くなって黙り込んだまま?
「私を好かんと? って聞いたら 『好きは好き…』 とは言うくせに… 白黒ハッキリしてもらわんとねぇ~」

そこで私が男性に、
「○美チャンのこと好きだったら、キス をしたいとか エ○チ をしたいとかは思うでしょ?」
「ハァ~ それは… でも今のままでも十分楽しかし…」

ン!? 閃きました!

「アナタね、もしかしたら エ○チ とかしようとして、○美チャンの反応が怖いんでしょ? 『拒否されて今の関係が壊れたらどうしよう?』 とか?」
「まぁ…」
「でも、それじゃ~ 2人の関係は進展せんと思うけど…」
「それはそうバッテン…」
「じゃぁ~ 思い切って押し倒すくらいの元気を出さんと!」
「… 良かです。友達のままでも…」
エッ!\(◎o◎)/?

今度は私が、
「……」
気まずい沈黙が店一杯に。。。
たって他にお客様はいらっしゃいませんが…

やがて男性、
「スミマセン、計算して下さい」
「ハイ…」
清算をすますと男性、
「○美チャン、どうすると? 帰る?」
「私は未だ飲んで帰る…」
「そう…」
「御馳走さま!」

こうして、○美チャンの恋は終わりました…

しかし、今時の若者は性欲が湧かないんでしょうか?

私達の時代は、例え恋人や女房が居ても、イイ女をみるとズボンの中の 駄々っ子 に負けて理性も倫理感も吹っ飛んでしまったもんですが…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
3月になりました。
春です。
イヤ、春の筈ですが…

昨夜の12時を回って暫し、
「お疲れさま~」
そう言ってドアを開けてくれたのはS子さん。
ラウンジにお勤めです。
「誰も居ないと? 貸切りで飲むかぁ~」
「今日は早いね?」
「早いも遅いもないよ。お客さん来ないもん…」
「そう…」
「でも、どうなるんだろ日本は? 民主党はダメだったよねぇ~」
銀座や北新地ならいざ知らず、熊本のホステスさんの口からまで、こんな言葉が出る様になってしまいました。

一昨日、衆議院で23年度予算が民主・国民新党の賛成多数で可決しましたが、捻じれ国会の参院では否決され、衆議院での再可決も2/3に届かず否決です。
もう管首相に残された道は退陣か衆院解散しか無いのですが、これが中々しぶとくて、

「4年間で見てほしいというのが私の答えだ」
「何としても4年間頑張り抜きたい」


凄い政権執着心です! \(◎o◎)/!?

平成20年10月の予算委で、当時の自民党の麻生首相を退陣に追い込もうと責め立てた野党時代の管首相の言葉が、
「このままでは解散も総選挙もしないまま首相が次の人に移るのではないかと心配になる。 半年、1年居座りをするのではなく、解散・総選挙を予算の上がった段階ですることを強く望む」

その言葉を、そっくりそのまま返してやりたいですなぁ~

日本の春は何時になるのでしょう?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨日の7時頃でした。
掃除を済まし、1日分の氷を割り終えて、 『着替えをして、ブログでも書こうか?』 と思ってた時でした。
ドアが開く音に、 『酒屋の配達だろう…』 と振り向くと、眼鏡にマスクを掛けた女性がお一人!
花粉症でしょうか?
女性はマスクを外しながら、
「もう宜しいんですか?」
私は、
「あのう…」
迄言って、
『未だ準備中ですが…』
の言葉を飲み込んでしまいました!

何故かって?

だって、マスクの下から露わになった顔は、
『美人!』

お歳の頃は30代後半でしょうか?
スッと通った鼻筋と薄い唇に小振りな眼鏡が似合って…
理知的な美人です!
しかも、柔らかそうなストレートヘアが肩まで伸びて、目測ですが、身長は私好みの 165㎝オーバー!
こんな女性を開店時間前だからって追い返したりするなんて、勿体なくて出来る訳がありません。

「ハ、ハイ! 直ぐに着替えますのでお掛けになってどうぞ!」
大急ぎで着替えて、ズボンのファスナーを引き上げるのもソコソコにカウンターに戻ると、
「モヒートを頂けます?」
「ハイ!」

女性は3口程でモヒートを飲み干すと、次はカイピリーニャを召し上がりながら、
「1人で熊本で飲むのも、今日が最後かも…」
「エッ! どこかに引っ越しでも?」
「エエ、3月中には沖縄に転勤ですから… 益々縁遠くなってしまう…」
「独身ですか?」
「エエ… 熊本も転勤で来たんですよ」
「ン? じゃぁ~ 中央の役所にお勤めで?」
「分かります?」
「だって、女性で転勤なんて言ったら民間企業じゃ中々無いでしょ? 有ったとしても精々県内移動くらい… しかも2度目の転勤となれば総合職?」
「イイエ、そんな大それた立場じゃ無いんですけど…]
天は二物を与えず と言いますが、容姿端麗・頭脳明晰!
いらっしゃるんですなぁ~ こんな女性が…

「 でも、お陰で縁が無くてこの歳まで…」
「イヤ、結婚って、そんなにイイモンじゃなし… 2~3年もすれば 妥協と忍耐 の毎日ですよ! それに独身の40男なんて変なのしか残ってませんからねぇ~ 」
「そうですか?」
「そうそう! それに貴方みたいな美人だったら焦らなくても必ず良い縁がありますよ!」
「お上手ですねぇ~ 何かもう一杯頂こうかな?」

美人で頭が良いばかりに縁遠くなるってのもあるかも知れませんなぁ~

しかし、美人は結婚なんかしなくてもイインです。
第一、美人を1人の男に占有させるなんて許せません!
それに本音を言えば、こんな美人がオタクっぽい変な男に組み敷かれている姿なんて想像もしたくありませんし…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。