FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜の1時を過ぎた時頃でした…

いつも暇なウチ店にしては珍しく賑わっていました!
そんな時にお見えになった女性のお客様…
以前に一度お見えになったお客様で、お歳の頃は40歳位でしょうか?
去年の12月のブログ 「残り香」 に書かせて頂いたお客さまです。
hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-375.html
ベージュのハイカラー・スーツが似合う大人の魅力一杯の女性です!

カウンターの一番奥にご案内して、
「お久し振りですね。」
「そうですねぇ~ 今日は忙しそうですね?」
「エエ、何かの間違いでしょうか? 偶にはこんな日もあるんですよ… ところで今夜もお一人ですか?」
「エエ、今まで商談で…」
「それは大変ですね。」
「ところで、マスターのお店は何時まで?」
「一応、3時ですが…」
「後1時間半ね… ラストまで居てイイかしら?」
「エエ、それは全く構いませんよ。」

イイとは言ったものの、妙齢の女性の思いがけない言葉に内心はパニック状態です!
『ラストまでって、もしかして俺の事を?』
『イヤ、そんなこと有る訳無い…』
『しかし、俺の方をチラチラ見てるし、ヤッパリその気かも?』
『そうだ!旅先での一夜のアバンチュール? 今夜はアルコールを控えたがイイかも…』
なんて、妄想やら空想で、他のお客様のことなんか目にも入らない状態です!!!

まぁ~ こんな時に限って早く帰りゃ~イイのに他のお客様が中々席をお立ちになりません?
ようやく他のお客様が帰られたのが2時半を回る頃でした。
さぁ~ いよいよ女性のお客様と二人っきりに…
「皆さん帰ってしまわれましたね。」
「まぁ~ 月曜日はそんなものですよ…」
それから暫し世話話でもしてると、
「そろそろ閉店時間ですね? お腹がすいちゃった… 何処か居酒屋でも空いてないかしら? 良かったら付き合って頂けません?」
内心 『ホラ来た!』 と思いながら、
「エエ、それは構いませんが…」

後片付けもそこそこに、籠町通りの居酒屋にご案内…
もう、足取りはスキップどころか3段跳びでもしそうな勢いですが、そこは紳士を装ってエスコートさせて頂きました。
「今日は夕食を摂らずに飛行機に飛び乗って、9時に空港でホテルに10時でしょ… 直ぐに打ち合わせでお腹ペコペコ! 」
馬刺し・レバ刺し・魚の刺身・サラダ・おにぎり・味噌汁と凄い食欲!?
「御商談の相手の方と食事やお酒は召し上がられないんですか?」
「夜の商談で食事をすると、その後がお酒になるでしょ? そうすると私の女の部分を利用しているようでイヤなの… だから終わって一人で飲むんですよ。」
成程… カッコイイですねぇ~

「アッ!そうそう、私マスターのブログ見てるんですよ。 面白いわぁ~ 明日のブログに私の事なんて書いてあるか楽しみ…ウフッ」
「……」
完敗です…
上手いですねぇ~
こんなこと言われちゃ手も足も出ません!
膨らむだけ膨らんだ風船が一気に萎んでしまいました。
力無くトイレに籠って自己総括…

気を取り直してトイレから出て清算をしようとすると、
「もう済ませました…」
「エッ? お幾らでしたか? 私に払わせて下さい…」
「イイエ、私がお誘いしたんですから… じゃぁ~その代りに私をホテルまで送って下さいね。」

ホテルは熊本全日空ホテル(ニュースカイホテル)、私の家と逆方向です…
やがてホテルのエントランスにタクシーが滑り込むと、私の膝頭に軽く手を置いて、
「今夜は有難う。これでグッスリ眠れるわ。おやすみなさい…」

ドアに吸い込まれて行く後姿を見送りながら、車内に残った オードパルファム の香りを未練たらしく吸い込む私でした…

☆明日31日は、quasimode (クオシモード) のライブに行って来ますので、9時半から営業します。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト