八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜は早めに店を閉めて航海士と二人で”Wine Bar Vino”さんにお邪魔しました。
美人ソムリエの清水さんのお店です。
(酔っ払い爺の私が、惚けた頭で曇った眼鏡越しに見ても間違いなく美人です!)

私の店がオープンした9月から何かにつけて応援して下さっているお礼が言いたくて…
Vinoさんは午前2時閉店、私の店は午前3時閉店ですので清水さんにはお越し頂いても、私の方からは中々お邪魔することが出来ません。
お酒には強いのか弱いか?分かりませんが、大変楽しい方でお帰りになる頃には“ほぼ記憶喪失状態”?
昨夜も…・
「清水さんって、お相手していてとても楽ですね…」と航海士
「どうして?」清水さん
「大体、お話したことを忘れていらっしゃるから、いつも同じことをお話しするだけで『ワォ!本当?凄いね!』ですから…毎日が新鮮でしょ?」航海士
「本当ね、話題のネタ考えなくても良いもんね!ハハハ」清水さん
その間私はと申しますと、ワイン混じりの涎を垂らしながら美人の清水さんに見惚れていました…
来年も素敵な笑顔を見せて下さいね(^人^)

景気回復から一転して世界同時不況へ突入という波瀾の一年も終わろうとしています。
このブログを始めたのが11月16日ですから凡そ一月半、支離滅裂なことばかり書いている私を軽蔑しながらも飽きもせず読んで頂いている酔狂な皆様に感謝!

今日で年内は終わり、新年は5日より営業致します。

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

スポンサーサイト
Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜、私の携帯電話に「私!近くにいるけど店は何処?」
聞き覚えのあるお声ですが…「どちら様でしょう?」
「私よK!Rも一緒よ!店を始めたって聞いたけん顔を見てやろうて思うたとよ」
「ゲッ!久し振り…店はam/pmの4階だけど…」
お二人は、熊本では名の通ったクラブで其々チィママをなさっていましたが10年程前に寿退社で引退なさいました。現役時代はかなりの酒豪でした。
「今から行くけん待っとけよ!」と、かなり出来あがっていらっしゃるご様子?
「わかった…(~_~;)」
それから暫くして再び電話で「場所が分からん!迎えに来て!」で入江タクシーの前までお迎えに行きました。
銀杏通りの方から「ミッケター」と叫びながら駆けてくる女性が二人!
いきなり飛びつかれ勢い余って牛角の前の歩道に押し倒されてしまいました。
ヨロヨロしながら、お店に御案内しますと「先ずはビール!あんた達も飲みなっせ!カンパ~イ」までは良かったんですが、「チョット!私昔と変わった?」
「全然!Rチャンより美人は中々いないよ」これが失敗の始まりでした。
「アラァ~Rより私が綺麗って昔言ったでしょ!?」
「それはぁ~一番色っぽいって意味で…」
「何ね!じゃぁ私はKより色気が無いて言うと!?」
「イヤ、それは…」
「あんた、誰にでん上手いこつばっかり言うて!SにもAにも言うたでしょ!」
「言うとらんよ…記憶にありません…」
「そんなら今度、Aば連れて来るけんね!本人の前でハッキリしなっせ!」
「イヤそれは…それより子供さんが待ってるでしょ?」
「ベビーシッターに頼んで来たから大丈夫!」とKちゃん。
「私は子供は作らんから関係ない!」とRちゃん。
「でも、旦那さんは?」
「今日は、旦那の話題は無し!飲む!」
夜が更けるにつれて、ビール、シャンパン、水割りと彼女達のピッチはどんどん上がり、延々と爺ィ虐めが続きましたが、新聞配達のバイクが走り出す頃になって「じゃぁ~帰ろうか!楽しかった、また虐めに来るけんね!」
昔通り元気いっぱいの彼女達でした。

普段は主婦として、母親として頑張って、たまに一夜だけ現実を忘れて自分を取り戻す…
その場所と時間を私の店で過ごして頂いたことに感謝致します。
貴女方の元気の素になるのなら、もっと私を虐めて下さい!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
around 40noを書いていて思いました。
最近は女性の方が元気いいように感じます。
今年の北京オリンピックでもメダルの獲得数も女性の方が多かったですよね。
それに引き替え、最近の男達のだらしなさには開いた口が塞がりません!

先ず、定職に就かない男が増えました。
フリーターって言葉が出来てだいぶん経ちましたが、テレビのインタビューなんかでも「ご職業は?」って聞かれると、堂々して「フリーターです」なんて言ってますが、それは「定職には就いていません」って言ってるのと同じです。
奴らの辞書には「フリーター=仕事」とでも書いてあるんでしょうか?
不況と言っても、やろうと思えば仕事はあるんです。
手っ取り早いのが、キツイ、キタナイ、キケンの3K企業!
この3K企業なんか万年人材不足で、労働者の平均年齢は50歳前後じゃないでしょうか?
そう言う私自身、来年は還暦を迎えますがガタガタの心臓(心臓弁膜症)で本業の建設業(土木工事)もやっています。
今の時期は、公共事業のシーズンですから根性と体力と耐力さえあれば即採用です。
その上、PC(WordとExcelが出来ればOK)が触れたら重宝されること請け合いです。
何せ、建設業も電子入札・電子納品とIT化が進んで、50~60のオッサンやジイさんが老眼鏡を擦り上げながら“サルでも出来るWindows”なんてのを片手に頑張ってる世界ですから!
その内、三角関数から始めて土質・土圧・応力・せん断強度・摩擦係数・支持力・etcと中学から大学までの課程を独学で習得してもらいます。
土木施工管理技士1級・2級を取得したら別途手当も支給されますよ。
でも、“フリーター”って堂々と言うような奴らは、根性も体力も耐力も持ち合わせていません。
街に出て来りゃ~ハンバーガー喰いながら他の店に入る訳でもなく、下通りを一晩中行ったり来たり…腹と靴の底をすり減らしてる生産性の低い奴ばかりです。
派遣も然り。正社員が切られる時代だから真っ先に切られるのは当たり前。サルでも解ります!
雇用企業に抗議する暇があったら3K労働から始めて自力で這い上がって来るくらいの根性がないんですかねぇ~?
「土方してます!百姓やってます!」て堂々と言うくらいの奴が余程“カッコいい”と思いませんか?

独身女性が増えているのは、“カッコいい男“が少なくなっているからです!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は勝手にアラシー(around 60)なんて言葉を作って,アラフォーのご婦人から間違いを指摘されてしまいましたが、最近流行りのアラフォーってaround 40 の略で、35歳以上45歳未満の女性を指すのだそうです。
現在アラフォーの女性は男女雇用機会均等法が施行された1986年には18歳でした。
それから22年、女性の社会進出が急速に進んだ訳です。
その結果、男と同等、或いは男以上に頑張っておられる女性を数多くお見かけするようになりました。

でも、お疲れでしょう…
いくら雇用機会均等って言っても女性は最初からハンディを背負わされています。
“女は…女だから…”って偏見です。別に男が偉くて優れてる訳でもないのに…
男と肩を並べるには男の数倍の努力をしなければ認められません。

実際に男と比べると圧倒的に女性の方が根性も向上心もお持ちです。
私は以前営業関係の会社で管理職をしていましたが、殆どの男の社員は大した努力もしないで「俺はこの仕事に向いていない、給料が安い、上司が悪い、会社が悪い…」って言い訳をしながら辞めて行く“弱ごろ”です。
ところが女性の方々は、一旦目覚めたらそれこそ放っといても頑張ります!

そこで、どうでしょう?
この未曽有の不況を乗り切るために、男女雇用機会均等法を改正して、男はお茶汲みとコピー係、結婚と同時に退社して家事に専念し、女性の方々のアフターファイブは、お疲れを癒して頂く為にBarは女性専用!
男は女性のエスコート無しには入れないなんて法律を作っては?

お疲れの女性の皆様に申し上げます。
私は、男女雇用機会均等法を改正案が可決されるまで、皆様の僕として誠心誠意お尽くし致します!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
先程、私のファンと思しきアラフォーの女性からメールが届きました。
「アラシーは駄目!アラカンに訂正しなさい。around60は”around還暦”若しくは”around棺桶”ってことですよ(^_-)-☆」
謹んで訂正させて戴きます。m(__)m
でも、アラフォーの女性は知的ですねぇ~
流石に、短パン・ブーツとは違います…

Category :  船長の独り言
tag : 
数日前のことです。
店を閉めての帰り、昔(30年位前)からの知合いのママとバッタリ出会いました。
私と同年代の方です。
久し振りですので、
「そこらで一杯やりますか?」
ってことになりました。
お若い頃は日本人離れした凄い美人でした。
今でもお綺麗ですが、それよりも 艶っぽさ が抜けてないことに驚きました!?
「どうして何時までも色っぽいの?」
ってお聞きすると、
「不倫よ!」
って言葉が即座に帰って来ました。

「私は若い時に離婚して、30の時にお店を始めたの。それ以来結婚なんか一度も考えたことが無いって言ったら嘘になるけど、それよりも、いつまで私が “自分でいられるか” を考えて来たの! シングル同士のお付き合いは結婚って方に行っちゃうでしょ? そしたら自分より “旦那様と子供” になるでしょ。 結婚でも不倫でも楽しい時、寂しい時は同じにあるの… 亭主がいて子供がいても楽しさ寂しさの種類が変わるだけ… だったら逢いたい時だけ逢う方がストレスを溜めないで済むでしょ? 誰でも死ぬ時は独りよ!」
ってお言葉でした。
“なるほど”って思いました。
ここまでスパッと言い切られると何にも言えません…
男にゃ真似が出来ないです…
素敵なアラカン(around 60)です。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日の日誌(上書き保存)に、お二人からコメントを頂戴しました。。

たけぞう 様のコメント
>おひさです。たけぞうです。
>いやーおもろい。そういうことかもしれませんね。
>男と女って。
>男は単純ですから・・・
>また、遊びに行かせていただきます。

昌華 様のコメント
>なるほど・・・
>うちの会社にもいます、アクロバットリーダーを凄い古いバージョンからデスクトップ>にコレクションしてる人。
>現場のデータも同じなので、外付けハードを何個買ってもすぐにいっぱいにしてしまい>ます(苦笑)
>現場が動いてる間は、変更前を保存しておきたいお気持ちは分かりますが、終わったら>最終版のみ保存であとは消しちゃいます。
>それが男女の差!?
>私の事も「名前を付けて保存」してくれてる人いるのかなぁ?

実際、男は単純です。その上ロマンティストですからねぇ~
「上書き保存」で忘れ去るなんて、自分が愛した女性を否定するに等しい!
自分を捨てて違う男に走った女であっても悪いのは自分だと悲嘆の涙に暮れるんです。
博愛主義で、優しいのも男の悲しい性です…
女房も、A子も、B子も、C子も同時進行形だろうが過去形だろうが関係なく愛することが出来るんです。
好きで浮気をするんじゃないんです… 息子の幼稚園の先生を口説いてしまったのも男の悲しい性なんです…
だから、吹雪の夜でもトナカイの橇に乗ってプレゼントを配るサンタさんも男!
自己破産覚悟でサラ金で借金してプレゼントを贈るのも男!
「許し」あるいは「許されること」を基調とするイエス・キリスト様も男!
女房に土下座して“浮気”の許しを請うのも男なのです。

なんて言いながら、男はナルシストですから、本音は「上書き保存」された事実を認めることに耐えられないだけなんですね。仕事に於いても然り…
だから「名前をつけて保存」になっちまうんでしょう?

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
このブログを読んで頂いている方々は、当然パソコンをお使いと思います。
私の会社(本業は土木工事と宅建業ですので)でも工事の現場管理・労務管理・物件管理・経理・CAD・etcとパソコンを活用しています。ってよりパソコン無しではどうにもならないのが実情です。
私の場合は、主にCADを使うことが多いのですが、図面に手を加える度に「ファイルに名前を付けて保存」をします。
まぁ~変更の記録を残しておかないと何となく不安だからです。
私の娘も、某大学でCADのオペレーターをやっていましたので時々は娘に手伝って貰う場合がありますが、娘は「ファイルを上書き保存」をします。
ある時、娘に聞きました。「何で名前を付けて保存にしないんだ?」
娘曰く、「何で男の人は古いファイルを、どんどん貯め込んでしまうの? 10年以上前の現場のファイルまで残してるでしょ!役所でも書類の保存期間5年、工事の瑕疵担保責任10年でしょ?それ以上は必要ないのよ!」

「なるほど…」と思いました。
女は失恋しても、次の男が出来ると前の男のことなどサッサと忘れてしまいます。
ところが男は、恋々として何時までも忘れられない…次の女が出来ても時々思い出して恋しくなります。
つまり、女は元カレの上に次々に現カレを「上書き保存」してしまうので思い出せないんです。
男は「名前を付けて保存」するので何時までも個別に元カノの記憶が残るのです。

やっぱりMicro Softは凄い!
パソコンの操作についても男女の思考回路の違いを考えて保存方法を選べるようにしてるんですねぇ~

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
近頃の若者達は、修学旅行の生徒でも無いのに何故つるんで行動するんでしょう?
週末にもなると、居酒屋でワイワイやって、その後はゾロゾロとカラオケに入って行く姿を見かけます。
何となく異様な感じを受けるのは私だけでしょうか?
そんな折、北朝鮮のニュースを見ていて「これだっ!」と膝を叩きました。
北朝鮮の人民は将軍様こと金正日の指導のもと一糸乱れぬ集団行動をしていました。
最近の若者の集団行動は、金正日の陰謀に違いないと確信しました!
金正日は、居酒屋の防腐剤と科学調味料で味付けした料理と、合成着色料と香料にアルコールを混入した安酒で日本の若者をコントロールしようとしているのではないでしょうか?
偽ドルと覚醒剤で荒稼ぎした資金で密かに日本を侵略しているのかも…?
そうです! 短パン・ブーツは、美女軍団に代わる女工作員に間違いありません。

最近、アルコールが入ると突拍子も無いことが頭に浮かぶようになりました。
これって、アルコール性せん妄(急性錯乱状態)でしょうか?
それとも、呆けの前兆でしょうか?
「聞くまでもないだろ呆け!(航海士)」

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
街中・郊外を問わず、至る所で居酒屋の看板を見かけます。
でも、居酒屋って何でしょう?
Wikipediaによると、居酒屋とは、酒類とそれに伴う簡単な料理を提供する飲食店である。
主に酒類の提供している点で一般のレストランとは異なる。またバーやパブなどは洋風の店舗で洋を中心に提供しているのに対し、居酒屋は和風でビールやチューハイ、日本酒などを提供している店が多く、バーやパブに比べると料理の種類や量も多い。但し、「バー」や「パブ」も日本語訳で「居酒屋」と言う事もある。となっています。

私の中の居酒屋は、カウンターの中でモツ煮を造ってるオヤジ(店主)を相手に仕事や振られた恋の愚痴をこぼしたり、それに隣の客が相槌を打ったり、或いは慰めたり、顔見知りも一見さんも客同士で勝手に盛り上がったりで、一日の疲れを癒すってイメージでした。
そう、高倉健主演の居酒屋兆次の風景ですと言ったら判り易いでしょうか?

しかし、今の居酒屋は、其々のグループ毎にワイワイやって隣の客に迷惑が掛ろうがお構いなし、正に傍若無人の見本市です。
料理にしても創作(実は食材業者のパンフレットから選んだレトルト)と銘打った多国籍料理(昔のデパートの食堂状態?)で、酒は瓶詰のカクテルやら酎ハイディスペンサーに発泡酒…
いっそのこと、イラクの多国籍軍キャンプの中で開業したら大成功するんじゃないかと思うくらいです。

あ~ぁ、居酒屋兆次は何処へ行ったんでしょう?
カムバック・シェーンじゃなくてカムバック・兆次~
私は、Barの兆次になりたいです。

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)


Category :  船長の独り言
tag : 
店内を少しだけリフォームしました。
12月も半ばを過ぎた時期に何故って思われるかも知れませんね。
実は、昨日の日誌にも書きましたが、当店はご年配のご婦人方も
お見えになります。
そして、皆さんがカウンターにお掛けになります。
Barのカウンターはハイ・カウンターですので、小柄なご婦人や、
ご年配のご婦人には少しキツイかなって思いました。
そこで、カウンターの足元に足を乗せることが出来るようにと、
30cm程の高さの足置きを設置しました。
当店からのささやかなクリスマス・プレゼントです。

いつも、お元気なお顔を拝見したくて…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
私の店にお見え何になる女性のお客様は、30歳前後の方から60歳代、お歳を召した方では70歳代の客様もいらっしゃいます。
とても幅広い年代層の御婦人にご利用頂いています。
しかも60歳以上のご婦人がドライマティーニやウイスキーのロックを当り前のように召し上がっていらっしゃいます。カッコイイです。
他のお店のオーナーの方々とお話しすると、 やはり殆どの方が「カッコイイ・羨ましい」と仰います。嬉しいです。

若い女性のお客様も素敵です。
金曜日にお見えになるモデルのIちゃん。(ワインがお好きです。)
早い時間に独りで飲んで行かれるSちゃん。(和服の似合う美人です。)
美人占師のYさん。(おしゃれでスタイル抜群・お酒は何でもOK)
天草から通勤なさってる昌華さん。(才色兼備でお料理上手。)
ソムリエのSさん。(美人で、しかも楽しい方。)
皆さんパワフルです。

本当は、私の店が皆さんのストレスを癒して差し上げて、パワーを充填して差上げなきゃいけないのに、逆に私の方がパワーを頂いています。
申し訳ありませんが、とても幸せです!

幸せすぎて飲まずにはいられません…
「オ~イ、航海士~ 水割りをもう一杯!」
「エ~ッ、まだ飲むんかい?このオヤジ?」

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
知合いの女性から電話がありました。
「私、聞いて欲しいことが在るんだけど…」
『エッ?もしかして、愛の告白なんかされたらどうしよう?彼女の気持ちに素直に応えるべきか、家内への操をたてて拒むべきか…』なんて1人で取り越し苦労をしながらも「いいよ…」ってことでお話をお聴きすることに…
「実は、妹のことなんだけど…」
『ン?妹さんが俺のことを…?しかし妹さんには会ったことも無いし?』
「実は、妹が不倫してるのを父が知ってしまってショック受けてるの…」
『何ぁ~んだ、俺のことじゃないのか…』とアホな妄想を打ち消しながら
「う~ん、相手は何者?」「高校の先生で、奥さんも先生」
「教育者として有るまじき行い!教育委員会に怒鳴り込むか!ところで妹さんは何してるの?」
「妹も先生」「…」
私は、暫く絶句した後に「まぁ~男と女の中は周囲がどうこう言ってももねぇ~へたに反対すれば逆に燃え上がるだけだし、ここは時間が解決するまで待つしかないんじゃないかな?
お父さんには酒でも買って帰ってあげなさいよ。」と言うしかありませんでした。
男親は、他人の娘をかどわかすのは平気でも、自分の娘をかどわかされるとブチ切れるか、
泣き崩れるかしかないんです… 嫉妬にも似た感情で、彼女を寝取られたかのようです…
そんな時には、酒でも飲んで酔っ払って正気を無くすのが一番です!

男と女の関係にはルールなんかありません。
まさに“ラプソディ”(狂詩曲)です。
100組の男女がいれば100曲のメロディが奏でられるんですから…
二人でデュオ、不倫でトリオ、W不倫でカルテット。それに私が口でも出したらクインテットどころか乱交パーティにも為りかねません!
いっそフルオーケストラでも呼んで運命でも奏でてもらいますか!?

何て無責任な奴だ!お前なんか狂死しろ!ですって? 
ハイハイ、 どうせ私は罰あたり爺ですから妄想で狂い死にするか、アルコールで変死するかどちらかでしょう…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
本日は、私が40年の長きに渡って、酒飲みの生態を観察し、分析をした結果を報告致します。

① 常にアルコールの血中濃度を一定に保っていないと情緒不安定になるタイプ。
これは精神安定剤とアルコールを取り違えている依存型(アル中ですな)。
自己分析の結果、私もこのタイプです。

② 美味い物があると飲まずにはいられないタイプ。
これは言うまでもなく口卑しい痛風・糖尿型です。
自己分析の結果、私はこのタイプにも該当しました。(当店の航海士も該当します。)

③ お隣に魅力的なご婦人がいらっしゃると、起こる筈のない何かを期待して、はやる心を抑えきれず俄然としてハイピッチで飲み出すタイプ。
これは、モテもしないのに妄想だけが先走りする自爆型です。
自己分析の結果、私はこのタイプにも該当しました。

④ ビール・焼酎・ウイスキー・ジン・ワイン・etcと飲む酒を選ばず何でも飲んでしまうと言うより、目の前に酒があれば飲まずにいられないタイプ。
これは、無節操に女性の尻を追い回す色情狂・家庭崩壊型。
自己分析の結果、過去の私に該当します。(因みに、現在は愛妻一筋です…)

⑤ 巨人が勝ったら乾杯、負けたらヤケ酒、女に振られりゃ涙酒、風邪をひいたら玉子酒、暑けりゃビール、寒けりゃ熱燗、更年期障害には養命酒…と、何かにつけて口実を作っては飲む言い訳タイプ。
こういうタイプは、何も口実が無い時は“酒は百薬の長”などと言って自らの肝臓を傷めつけている自虐型(マゾヒスト)です。
女王様ァ~、私も該当しますのでお仕置きを~(--)/~~~~~~~ピシッ

エッ!酒飲みの生態じゃなくて、お前の正体だろうですって?
そうかも知れません…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は、二日続けてクリスマスを題材に書きましたが、ついでにキリスト教とワインの関係を…

新約聖書の中の「共観福音書」ではイエスが賛美の祈りののちパンを「自分の体」・葡萄酒を「自分の血」として弟子たちに与えたとあります。 
「私の血はワイン」と言った川島なお美さんはキリストの子孫かも知れませんなぁ~? と言うのは冗談として…

イエス様の遺言の結果、中世にはヨーロッパ各地の修道院で葡萄の栽培・ワインの醸造が始まる訳ですが、シャンパンがドンペリニオン修道院で発明されたのは有名ですね。
その後、大航海時代になるとキリスト教の布教と共に世界各地に広がって行ったのです。
何故なら、ワインはキリスト教にとって最大の戦略兵器だったからです。
そりゃ~そうでしょ!南米の奥地で言葉も通じない原住民にどんなお説教しても通じはしません。
手っとり早く酔っ払わせてハッピーにしてやるのが一番でしょう? 
やっぱりイエス様は凡人じゃありませんね。人間を籠絡(うまくまるめこんで自分の思う通りにあやつること。)する術をご存じだった訳ですね。

だからって、イエス様の真似をして、私の店で知り合った素敵な女性にワインを飲ませて籠絡しよう…なんて考えても無駄ですよ!
どうせ貴男の方が先に沈没するでしょうから…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
今日は、クリスマスの由来と言うか、本当の意味を色ボケした子羊達に教えてあげることにしましょう…(何たって私は塩谷元知事の慈愛園付属愛光幼稚園卒ですので、イエス様は天に召します我等の父ですから!)

新約聖書は、当時のギリシャ語で書かれ、ヘブライ語で救世主を意味する「メシア」を、ギリシャ語でXΡΙΣΤΟΣ「キリスト」と翻訳したんですね。
このことから、XΡΙΣΤΟΣの頭文字の「Χ」だけでイエス様を指す略語になったそうです。
イエス様の降誕を祝う祭。
英語で綴ると"Christmas"で、これはキリスト"Christ"のミサ"mass"の意味です。
だからChrist(イエス・キリスト)を「X」と、カトリック教会でおこなわれる聖体祭儀のmass(ミサ)を繋げて「Xmas」(クリスマス)という言葉が生まれたそうです。
イエス様、はこの世に希望の光をもたらすために降誕されたのです。
光の生まれる日、そしてイエス・キリスト様のお生まれなった日を祝ってクリスマスと言うのです。
だから、この日にプレゼントを交換するのは、それはイエス様への誕生日プレゼントであって、絶対にHの相手を口説き落とす為の小道具ではないのです! 淫らな考えでプレゼントを贈ると天罰があたります!
もしかして、色ボケ子羊達の中で「天罰は嫌だぁ~」ってことでプレゼントの処分にお困りの方は、私が無料で引き取りますので当店までお持ち下さるか、送料元払いで当店にお送り頂いても結構です。

どうです!ちったぁ~只の酔払い爺じゃないと見直したでしょう?
因みに、我家は浄土真宗ですが…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
もう直ぐクリスマス…
私が水商売に入った頃は、クリスマスって言うと一大イベント!
一年間で一番忙しい夜でした。
当時のキャバレーでは一ヶ月以上前からパーティ券の前売りを始め、一週間位前からはオードブルの仕込みを始めて、23日の夜は徹夜!
店のホールには、イブの朝から大量のクリスマスケーキ(お土産)を積上げてお客様をお待ちします。
当時のキャバレーは6時頃には開店していましたが、開店と同時に、それこそ雪崩を打ったようにお客様が押し掛けて、店内のあちこちで三角帽子を被ってクラッカーをパンパン鳴らして、安物のシャンパン(スパークリングワイン)をがぶ飲み!
普段はチャイナドレスの裾を翻して白い太腿も露わにタンゴやジルバを踊るお姉さん達も、
この日は身動きが取れずに終始チークダンス!
ダンスフロアは全盛期のマハラジャを凌ぐ賑わいでした。
そして、酔っ払った兄ちゃん・オッチャン達は、お土産のクリスマスケーキを手に夜通し街を彷徨っていました。
何とパワフルな時代でしょう!
このパワーが日本を高度経済成長に導いたんです!

それに引き替え、今はクリスマス・イブとなると街には閑古鳥しかいません!
恋人がいる奴等は愛を確認しあう為に?二人でベッドにもぐり込み、恋人がいない奴等は独りでベッドにもぐり込んで涙を流す… 何とも陰湿です… 何と安上がりなんでしょう…
クリスマスくらいは大判振舞いをして彼女のためにドンペリを空けるとかしないんでしょうか? きっと彼女はシャンパンに酔う前に貴男に酔うこと請け合いです。
好きな女の為には見栄も張らなきゃぁ!
多分、今の奴等は安上がりHすることしか考えていないんでしょう!?
恋人のいない貴男も貴女も家でグジグジしてないで街に出ましょう!
寂しい男と女が出逢う千載一遇のチャンスなのに!

決めました!
クリスマス・イブは、当店はカップルの入店をお断りしましょう!
寂しい男と、寂しい女限定って言うのはどうでしょうか?
シャンパンでもカクテルでもバンバン飲んで、ウイスキーのラッパ飲みもOKとしましょう!
但し、飲んで意気投合されようが、意識不明になられようが、その結果に責任は持ちかねますのでご了承を…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
一昨日、団体様をお断りした顛末を書きました。
コメントを頂いたお客様の他にも、直接お電話で励まして下さった方もいらっしゃいました。
感謝m(__)m
そんな日に限って!? 昨日は予約の電話が3件!
最初は6名様(何とかセーフです。)(^。^;)ホッ
次は美人のIチャンから4名様(余裕です。)_ρ(^^ )/ サァドーゾ
最後は9名様(定員オーバーです)_(++)/ダメダ…..
航海士が「申し訳御座いませんが、6名様までとさせて頂いていますので…」と丁重にお断りをした後、「船長、今日はやけに予約の電話が多いですね??? もしかして船長がブログに書いたりするから試されてるんじゃないですか?」「ウ~ン…」
暫くして、先程の9名様から再びお電話が「7人じゃ駄目ですか?」「駄目です…」
そしたら、電話の向こうで別の電話を掛けながら人数の調整をなさってる御様子?
「じゃぁ~4人で10時に伺いますので宜しく!」
「有り難う御座います。お待ちしております。」(^。^;)ホッ
しかし?「(゜゜;)\(--;)ォィォィ航海士、どういうことだろう?人数調整までしてウチの店にお見えになるって何でや?」
「そりゃぁ~解りきってるでしょ、どんな偏屈ジジィがいるのか見に来るんでしょ! あんなこと書いた自己責任ですよ。精々頑張って下さい。ハハハ」「何や?俺は見世物や???」
今夜から私は“客寄せパンダ”になります。
蛍になったりパンダになったり、師走が爺走になりそうです…

お客様から、年齢制限及び団体様の人数制限について解り難いとのお叱りと文法上の過ちを御指摘頂きましたのでご説明と訂正をさせて頂きます。
○年齢制限 
Q:25歳は入れるのか否か?
A:25歳からOKです。25歳以下を25歳未満と訂正させて頂きます。
○団体の定義
 Q:何名以上が団体なのか?
A:6名様までOKです。7名様から団体様とさせて頂きます。
(偶々、テーブル席が6人掛けだったと言う単純な理由です…)

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)


Category :  船長の独り言
tag : 
知り合いから電話がありました。
「久しぶり!来週の土曜日、予約出来るや?」「出来るけど、何名?」
「8人で忘年会」「御免…有難いけど団体さんは6名までしか受けてない…」
「エ~ッ、何で? 人が折角使こうてやろて言いよるとだけんどがんかせぇーよ!」
「気持は有難いけど、他のお客様に迷惑をお掛けしたくないから御免…」
「何てや?俺達が迷惑って言うとや!?」「そうじゃない、君達って訳じゃなく団体さんになると、どうしても騒がしくなりがちだし、ウチは静かに楽しんで頂くお客様を大事にしたいから… それに一度ルールを破ると他の団体さんも断れなくなるから…」
「自分な、そぎゃんこつば言いよっと直ぐ潰るっばい!」ガチャン!
辛いです… 知り合いが一人減ったかも…

でも、良いんです、
昨日も来てくれた貴女がいるから…
未だ知らない貴女とも出逢えるから…

宣誓! 潰れるまで頑張ります!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)


Category :  船長の独り言
tag : 
小さな店をオープンして3ヶ月が過ぎ、4か月目に入りました。
航海長兼バーテンダーが体は大きいのに実に小まめな奴で開店以来のデータをPCで管理していまして、「船長、これ見て下さい…」って言って来ました。
私が遠近両用の眼鏡をずり上げてPCを覗くと、何と!お客様の7割がご婦人方でした。 
これはどう言うことでしょうか?
早速、二人で分析を開始しました!
「俺の渋さが女性には受けるけど、男性は自分が霞んでしまうのが嫌なんじゃない?」
「いやーそりゃないでしょ!僕がマッチョだからかなぁ~?」
「いや!そりゃ無い!お前はただのメタポだろ!」
「そう言う船長はただの飲んベーでしょうが!この一週間で売物のウイスキーを何本空けました!?」
「俺の店だから、俺が何本飲もうが勝手だろ!」
「それじゃ商品管理が出来んでしょうが! やってらんねーよ!」
一瞬、私の脳裏に戦艦バウンティ号の反乱がよぎりました…
いずれにせよ、段々と話が本題から逸れて行ってしまいました。
これを、航路逸脱(コースアウト)って言うんですが、果たして、本船の行方はどうなるんでしょうか…座礁するか衝突するか…
こうして、今宵も八点鐘の夜は更けて行きます。
ご婦人方、どなたでも結構ですから進路を修正して頂けませんでしょうか?
私が沈没する前に…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
困りました… 何故か短パン・ブーツ好評です!?
ブログのコメントの他に、ご来店のお客様からも「読んでる。もっと書け!」って催促されてしまいました。
デモねぇ~、私が短パン・ブーツのバカ娘を好きで観察してる訳じゃぁ無いんです。出来るなら見たくは無いんですよ。
ただ街に繁殖し過ぎて否が応でも目に付くだけなんですよ…
しかし、お客様のご要望を無視する訳にもいかず、昨日・今日と二日間に渉りダイエーの前で短パン・ブーツをウォッチング致しました。
昨日は寒かった所為かあまり見かけませんでした。
1時間あたり126匹を発見した計算です。
今日は、昨日に比べ寒さが緩んだ所為か、1時間当たり192匹を発見しました。
1時間あたりと言うのは、10分間に通過した匹数を6倍した訳です。

「何で真面目にウオッチングしないんだ!?」なんて言わないで下さい。
ダイエーの前で1時間も短パン・ブーツを探してキョロキョロしてたら、それこそ風俗のスカウトか何かと間違えられるのがオチですから勘弁して下さい。

しかし、新たな事実を発見しました! 彼奴等も日々進化しているようです。
数日前までは生足が多かったんですが、この二日間で黒いストッキング?
(私から見れば黒い毛糸のパンツか黒い駱駝の股引みたいに分厚いやつ…)で防寒を始めたんです。
彼奴等の生存本能がそうさせたのか? あるいはオカラみたいな脳味噌を精一杯振り絞って考えたのか? 何れにしても進化しているのは事実です。
多分、彼奴等の内の何匹かは来年の春まで生き延びて、その後再び大発生することでしょう!? 
きっとゴキブリかバッタのDNAを持っているに違いありません!!!
ダーウインの進化論は、ガラパゴス諸島まで行かなくてもダイエーの前で確認出来ました!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
数日前の2時頃、携帯電話に「私Y!今日誕生日!今から二人!大丈夫?」と女性の声。
以前から存じ上げてるお嬢さん??? 身長170cm?スレンダーで私好み…
「ハイハイ、OKですよ!」と二つ返事。
程なくして御来店頂きましたが、見ると私の遠縁の娘Wと一緒に御登場じゃなく御来店。
カウンターが満席でテーブル席にお着きになって女性同士で楽しそうに飲んでいらっしゃいましたが、暫くして「私帰る!」「Yチャンどうしたの?」「私帰る!」の声が聞こえて来ました。
心配になってお席へ伺うと「マスター!ビールでも飲みなっせ!」とYチャン???
Wが小声で「Yチャン急に回ってきたみたい?もう直ぐ終わるでしょ?オッチャン私と一緒に送って…」「…良かよ…」と向かいの席を見るとスヤスヤとお休みになっています。
航海士も心配して「船長、後はやっときますから送って行かれたらどうですか?」「ウン、そうしょうか…」
で、Wと両脇を支えてタクシーに… 走り出した途端「吐きたい…」「車、止めてもらおうか?」「よか、我慢する…」
私の店からワンメーターの瀟洒な分譲マンションに到着すると、「一緒に部屋まで連れて行かんと!」とW。
オートロックの鍵を取り出すまでが一仕事!やっと部屋のドアまで辿り着き、ヤレヤレ これでお役御免…かと思いきや、「オッチャン!このままじゃ帰れんでしょ!」二人がかりでブーツを脱がせ(短パンじゃなくスカートをお穿きでした。念のため!)
一人暮らしの女性の部屋。奇麗に片付いて微かに高級フレグランスの香りが漂っていました。
これが、短パン・ブーツの部屋だったら脂足と安物香水が混じった臭いで,こっちが要介護状態になったでしょう?(多分…)
でも、それからが大変!
「オッチャン!ストーブ点けて!」
「吐きたい…」 「オッチャン!洗面器!」
「水が飲みたい…」 「オッチャン!水!」
勝手知らぬ他人の家をコマネズミのように走り回ってヘトヘト…
ソファーに座りこんで一服しようとすると「オッチャン!ここは禁煙!ベランダ!」
で私は氷点下に冷え込んだベランダで冬の蛍に変身…
凍死寸前で部屋に戻った途端「Yチャン着替えよう。オッチャンはアッチ行って!」
で再び冬の蛍…
帰り際にYチャンの寝言が「パパァ~こっちで寝て…」
Yチャン寂しいんですね… 
寂しいのはYチャンばかりじゃありません… 爺ィも寂しいです… 
寂しい女性は何時でもお声を掛けて下さい。送り狼じゃなく蛍ですからご安心を…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
いやぁ~急に冷え込みましたねぇ!
去年までは防寒着の代わりに皮下脂肪を蓄え込んで冬を乗り切っていたんですが、今年は店を始めて以来、晩飯の代わりにビールばかり飲んでいたのがいけなかったようです。皮下脂肪じゃなく水膨れ状態です。水と脂肪じゃ熱伝導率が違うことを身をもって学習致しました。
不況の冷たい風が吹く師走にコートでも買わなきゃ、この冬を乗り切れそうにありません! 体が暖まったぶん懐が寒くなる…反比例ですね
私の財布は破綻寸前… そろそろ個人再生か破産宣告も考え…

何でこんなことになってしまったんでしょう?
派遣事業を認めた規制緩和が悪いんです!
予算削減をした骨太の改革が悪いんです!
あれもこれも全部政治が悪いんです!
ブッシュが、小泉が、阿部も宮沢も皆ぃ~んな悪い!
イラク撤退! 職安法改正! 公共事業復活! 内需拡大!
声を大にして叫びましょう!!!

でも、こんなこと言ったって別に私の懐が直に暖まる訳じゃありませんし…
こんな時には酒でも飲むしかありません!
今夜も大いに飲んで現実逃避をしましょう!
何てったってBarは非日常の世界ですからね(*^_^*)

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)

Category :  船長の独り言
tag : 
女性のお客様がお二人。(コロンさんに御紹介頂きました。有難う御座います)
とても上品なご婦人です。
また、お隣には昌華さんもお見えでした。(ブログでリンクさせて頂いていますので遊びに行って下さい)
けっしてお若くはないご婦人方ですが、いいですねぇ~
先ず、ガキには無い上品さがあります。
次に、何と言っても女を感じさせてくれます。
別に、叶姉妹みたいにデカパイとか露出度高い訳じゃぁありません(叶姉妹はある意味で女サイボーグですから・・・)
若いパープリンと違い、ご自分を確立されています。そこが魅力的なんですよ!!お三方は男と同等、或いは男以上に厳しいお仕事をこなしていらっしゃるのかも?
(女性の場合、男の数倍頑張って同じラインに並べるのが実情ですからね)
きっとお疲れでしょう・・・その、お疲れの心をリフレッシュなさる為に私のBarにお越し頂いたとしたら・・・
光栄です!m(__)m
もしかして私は心のマッサージ師かも?
そうです!私は貴女の心を揉みほぐすゴッドハンドなのです!
何?揉みほぐしたいのは別の部分だろって?
そんな下品な想像をするスケベオヤジは即刻このブログから出てって下さい!!! 
当然、八点鐘からは永久追放ですよ!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)


Category :  船長の独り言
tag : 
私事ですが、私が最後の女房と結婚したのはって言うとその前もある訳ですがそれは置いといて、知り合って3か月、当時5年近く付き合っていた彼女とは何の未練もなくアッサリ別れてしまうスピード結婚でした。

その燃えるほどの情熱も何時しか冷めて、私も10年程前までは、かなり放蕩して家庭も顧みずに遊びまわっておりました。本業の建設業も今と違って儲かる時代でしたし…
それなりに夜の街でも浮名を流した時も…と思っているのは自分だけかも知れませんが…?

その頃なんか、酷いもんでした!
遊びまわって家に帰るのは、ほぼ毎日明け方。子育てに疲れて、ぐっすり寝込んでいる女房の寝顔を見て「あ~ぁ、明日の朝こいつの息が止まってりゃ良いのに…」なんて罰あたりなことを心の奥で願ったことも…
まぁ~女房の方も、酒で浮腫んだ私の寝顔を見て「こんな馬鹿、心臓麻痺でも起こせば良いのに!」って思ってたのは間違いないでしょう?
その女房の願いが叶ってか罰があたったのかは定かではありませんが、数年前に心臓弁膜症に罹ってしまいました。

そうなると私も現金なもので、「風呂場で心不全を起こしたらどうしよう?」
「倒れたら誰が看病してくれるだろう?」と心配になって来ました。
以後、毎日店から帰って女房の寝顔を見て、安らかな寝息を確認して、ホッとしながら
「母ちゃん、ごめんね…明日も宜しく…」って心で呟いています。
日々、懺悔の毎日です。

もう、どんな美人が私のお店に何人お見えになっても私の心が揺らぐことは無いでしょう!!! 
多分??? イヤ絶対に!!!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)


Category :  船長の独り言
tag : 
一昨日、RICORDIさんに行って来ました。
独りカウンターの隅で飲んでいると、隣の席の女性から声を掛けて頂きました。
年寄りが何で深夜にこんな処で飲んでいるんだろう? と不審に思われたのでしょうか?
“もしかして、妻子に捨てられて行く当ても無く独りで侘しく飲んでいるのかも? きっと、そうに違いない! そうだそうだ! この後、自殺でもしたら大変だ! って思われて優しく声を掛けてくれたのでしょう…“

Barって良いですね。こんな優しい女性が飲んでいらっしゃるんですよ。
嬉しくて、もう一杯飲んでしまいました。
これが、前に書いた短パン・ブーツ何かだったらこうはいきません!
“何この爺ィ?加齢臭がするからあっち行ってよ”くらいのもんでしょうね…
やっぱり、絶対に短パン・ブーツは入れません!!!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。