八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜は閉店間際に知り合いのホステスさんお二人が見えました。
お二人とも高級クラブのチィママで30半ばを少し過ぎた位のお歳です。
私とは、10年程前からの付き合いです。
「ネエ~聞いてよ… 今時の若い娘って、お客さまに対する口の利き方も知らないのよ! 初めてのお客様を〇〇君とか〇〇チャンって呼んでるのよ! しかも、お客様もそれで怒るどころかニコニコしてるんだから!?」

確かに、夜の街も様変わりしました。
高級クラブもキャバクラの延長みたいなノリで飲みに行くんでしょうねぇ~
このお二人は、女性として一番魅力的な年頃に差し掛かっておられますが、今の男共は何と見る目が無いのでしょうか?
男が悪いんです。能天気なバカ娘をはびこらせてしまった男共が悪いんです!
これだから日本は駄目になるんですよ…
私の店にはこんな馬鹿男とバカ娘は出入りさせません!

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)


スポンサーサイト
Category :  船長の独り言
tag : 
私の店ではドリンクだけではなく、フーズもお出ししています。
もっとも、酒飲みが造る訳ですから酒のつまみが中心になってしまいますが…
私が料理人の真似事みたいな事をしていたのは今から40年程前です。
今回、Barを開くにあた、40年前の料理が通用するのか?
正直言ってドキドキものでした
ところが、お客様には何故か好評です。
本音で仰っているのか、年寄りを労わって仰っているのかは不明です。
多分後者でしょう…

それにしても最近の料理は奇を衒い過ぎて的がボヤケテしまっていますね。
和食なのか、洋食なのか、中華なのか???
創作料理と言えばそれまでですけどねぇ~

私達の頃には、鍋や包丁を触らして貰えるまで1年2年は当たり前だったんですけど、最近は調理学校や居酒屋で大した基礎も覚えないうちに即製栽培されたような若いのが大手を振っていますからねぇ~
おまけに食材のカタログを見ると業務用のレトルトとインスタントがいっぱい!?
殆どの料理が業務用レトルト・インスタントで出来てしまいます。
化学調味料と保存料で味付けされた料理に慣らされてしまっているから、
だから私みたいな年寄りの40年前の料理が目新しいのかも知れませんね。

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳以下のお客様と団体様はお断りしています)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。